おで様流



21世紀のミューズ / 日本モダンガール協會 淺井カヨさん




またまた、すっかりご無沙汰してしまってごめんね
よいこのみんなはお元気でお過ごしかい?
家元はずっと、いろいろなものを手作りしているうちに
こんなに長い間ブログをお休みしてしまった

手作りに明け暮れているうちに、もう2月も終わっちゃう!
1月には、是非よいこにご紹介したい出来事があったのに

実は家元、と〜っても素晴らしい方とお会いすることができたのだ

よいこのみんなは「モガ」って知ってるかな?
「モガ」とは、モダン・ガールの略
1920年代の日本に彗星のごとくあらわれ、
最先端のファッション&カルチャー&ライフスタイルを実現していた
ステキな女性たちのことだ

男性はモダン・ボーイを略して「モボ」と呼ばれていたんだよ

モボ、モガは通常そのファッションや、
単なる一過性の流行を象徴する言葉として受け取られることが
多いように思うけど、そこにはもっともっと奥深く、
美しい世界が果てしなく広がっていることを
その方のブログを通じて家元は知ったのです


その方のお名前は淺井カヨさん


日本モダンガール協會主催のカヨさんは
現代を生きる、正真正銘、本物のモダン・ガールなのだ!

日本モダンガール協會の「週刊モガ」


f0109989_22222795.jpg
「週刊モガ」の表紙の絵を描いてみました 本物は100倍素晴らしいお写真です


家元のおすすめリンクでもご紹介している「週刊モガ」

1月のある日、いつものように「週刊モガ」を読んでいた家元は、
西荻窪の THE ロック食堂というお店で「蓄音機でSP盤を聴く会」が
カヨさんや彼女のご友人によって開かれるという記事を発見
これはナイス機会だと、さっそくでかけてみた

西荻窪へ行くのは初めてだったからちょっと緊張したけど
お店には大正時代〜昭和初期の文化を愛する素敵な方々がお揃いで
それはそれは楽しいひとときを過ごさせていただいた

カヨさんや、ご友人のヴィンテージな装いに目がクラクラ胸はドキドキ
間近で聴く蓄音機からは李香蘭さんの歌声が・・・
いや〜、この年になって
こんなドキドキワクワクな体験ができるとは、思ってもいなかった

そして同じ週、横浜都市発展記念館で開催されていた
「モダン横濱案内」というイベントにカヨさんやご友人方が参加され
大正〜戦前のモダン・カルチャーについてのお話もあるとうかがい、
そちらへも早速足を運んでみました


モダン横濱案内
f0109989_22384349.jpg


モダン横濱案内では、様々なゆかりの品々の展示と詳しいご説明に興味津々

家元の祖父は戦前、馬車道に最初のオフィスを開いて以来
ずっとそこで仕事していたからね、横浜の古い時代に家元は
なんとなく懐かし〜い気持ちになるんだ・・・というお話は
以前の記事 ベーリックホールの巻その1 その2 に詳しく書いた


そんなヨコハマに思いを馳せつつモダン横濱案内を見学

この日は淺井カヨさんとご友人方が、素晴らしいヴィンテージドレスや
カフェーの女給さんの服装(アンティーク着物に可愛らしい白エプロン)で
さらに雰囲気を盛り上げてくださった

ほんとうはカヨさんのレクチャーがあったのだけれど
家元は時間に間に合わず、残念でした


カヨさんのヴィンテージなお洋服や小物のコレクションは素晴らしい
f0109989_2255124.jpg


当日の模様は横浜都市発展記念館ブログにくわしい、写真もあるよ
ハマ発Blog ハマにモダンガールあらわる!
ハマ発Blog 七人のモガ・モボ


ブログを通して、またご本人にもお目にかかり
すっかりカヨさんファンになってしまった家元

今年は数えて大正100年、大正時代にちなむイベントも多く
カヨさんはあちこちでひっぱりだこだから、
新聞やテレビで彼女を見たことのあるよいこも多いのでは?

本物の「今」を生きるモダンガールとして、
そのファッションやライフスタイルについてがクローズアップされがちな
カヨさんだが、家元がいつも本当に心をうたれるのは
そんなうわべのことだけじゃない、
彼女がブログに書き綴る真摯な言葉の1つ1つだ

大正/昭和初期にこだわり抜いたライフスタイルを貫くカヨさんが、
実は21世紀の「今」を、全力で、全速力で熱く生きているということは
薄っぺらい日々の移ろいに心奪われ、今を生きるプリンシプルすら持たない
現代人のハートを強く揺さぶる


手作りアーティストとして、家元もハートを強く揺すぶられたぞ!


カヨさんのファンタスティックなモダンガール・ワールドは
週刊モガ や様々なイベントを通じて体験することができるよ
よいこもぜひ訪れてみてね


じゃ、今日はこれにて、バイッ!



緊急告知!

ついに時代が追いついた!!

2011年3月2日(水)
NHKゆうどきネットワーク( 16:50~18:00 放送 )の
ゆうどきチェック「“モボモガ”が若者に人気」に
淺井カヨさんがご出演されますよ〜、よいこは見てね!
[PR]
by kuronekoyuya | 2011-02-27 23:43 | ミューズ&ディーバ | Comments(12)
Commented by りら at 2011-03-01 05:46 x
おおおお!家元のお着物姿、待ってました!
赤いお着物に黒い羽織が粋ですねぇ。
お着物でもモガは体現できるんですよねぇ。
こういうセンスというのは、やはり生まれ育った環境などで自分の中に染み付いているものなのでしょうか?

カヨさん、お帽子も髪型もスカーフも、正真正銘のモガ風味でらっしゃいますね。
モガの時代の小説に結構好きなものが多いのですが、こうしてリアルに体現されている方がいらっしゃるというのは、とても興味深いです。
Commented by kuronekoyuya at 2011-03-01 14:07
りらさま♪
コメントありがとうございますぅ〜
いやはや、もう、お恥ずかしい限りで、
こうして写真で見ると、ほんとうに昆虫のように丸っこくなっちゃって
冬場はどうしても下に着込まずにいられないので
スッキリ着こなすのがむつかしいです
りらさんのスラッとした着こなしのようにはなかなかゆかず・・・
カヨさんは、存在そのものがモガ
ファッションのみならずその日常もモガでいらっしゃる
ほんとうに興味深い方です
ブログもぜひお読みになってくださいませ、おもしろいですよ〜
Commented by あじゃ at 2011-03-02 18:22 x
ゆうどきネットワークを拝見しました。
淺井カヨさんの徹底した美意識と生活ぶりに心を打たれました。
自分の在り方に違和感を感じていた時に「モガ」に出会ったのですね。
自己表現の仕方は人それぞれだと思いますが、
まわりも幸せな気分に出来るモガという在り方に大変考えさせられました。
自分も「これだ」と思う何かを見つけられればと思います。
Commented by kuronekoyuya at 2011-03-02 18:44
あじゃさま♪
コメントありがとうございますぅ〜
「こうありたい、と思う自分」を生きることが
許される時代に生まれながら、
時間がないから、お金がないから、才能がないから、
あーだこーだと言い訳しつつ、一生何のスタイルも持てず、
プリンシプルも持たずに人生を終えることの馬鹿馬鹿しさについて、
あらためて自覚した次第です
こうありたい、ではなく、こうあろう!と決めることの方が肝要で
あとはただそれを実践すれば良いだけのこと
周囲にそれを認めさせようという強引さも必要ありません
自分の世界を、自身の内側から、少しずつ作ってゆけばよいのだと
それを実践されている方々を見るにつけ、思います

カヨさんとご友人の皆様は、
本当の自由と、社会人としての責任を実践されている、
素晴らしい方々だと思います
Commented by JUST BLUE at 2011-03-05 22:31 x
ご無沙汰しています。

なんか、ステキな時間を過ごされていたようですね。
ヴィンテージな装いで振る舞ってみたい願望にかられてしまいます。

おで様のお着物の装い決まってまっせ!

にこだわり抜いたライフスタイルを貫くカヨさんに興味津々だ。

おもしろそうだな・・・。
Commented by kuronekoyuya at 2011-03-05 23:15
JUST BLUE さま♪
コメントありがとございますぅ〜!
とほほ、おでの着物はコロコロモコモコ、昆虫のようになっていて
恥ずかしいです
カヨさんは最高ですよ、是非ブログをご覧になってください
新しい世界が開けるような、そんな刺激をいただけますぅ〜
Commented by くーや at 2011-03-12 16:54 x
おでアネキさま、お久しぶりです、くーやです。
地震の被害は無いですか?
テレビの映像を観て、ただただ呆然としてます(泣
ご家族も皆さん、お元気だといいのですが・・・

ワタシはケータイが使えない以外は、全くいつもと変わらないです。
Commented by kuronekoyuya at 2011-03-12 18:03
くーやさま♪
コメントとご心配をいただき、どうもありがとうございますぅ〜!
幸いうちはネコもみんな元気です
外出先で地震にあったので怖かったですが、
無事に徒歩で帰宅することもできました
そちらも携帯が使えないですか・・・地震直後は家族と連絡が取れず
とても心配しましたが、古い公衆電話から家の固定電話にかけて
ようやく話すことができました
公衆電話も大切にしなくてはいけないな、と思いました
くーやさんもどうぞお元気でね、また遊びに来てください
Commented by KINACO at 2011-09-05 16:12 x
今頃コメントですが(笑

あたしもね、なかなかのスーツ作ったり、
レトロな着物とモダンなブーツの組み合わせなんかを
楽しんだりしてましたのwww

緑のブーツに大きな牡丹の柄の着物とかね。
Commented by kuronekoyuya at 2011-09-06 13:10
KINACO さま♪
コメントありがとうございますぅ〜♡
震災からこっち、ブログに向う気持ちになれず
ずっと放置状態なのに、こうして過去記事を読み
コメントくださる方がいらっしゃると思うと
ほんとうに嬉しくて、また始めなくては!という前向きな気持ちに
なれます、KINA ちゃん、どうもありがとう!

ほほぉ〜、そうなんですかー、KINA ちゃんもレトロな着物に
モダンなブーツとは、ステキすぎじゃ〜ありませんか!
緑のブーツに大きな牡丹柄の着物???
しゃ、写真は無いんですか?見たいですよー!
次回はそのスタイルで東京にいらしてください
Commented at 2012-07-24 17:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kuronekoyuya at 2012-08-04 23:27
Anna Liang さま♪
コメントありがとうございますぅ〜、お返事遅れてごめんなさい!
カヨさんのメールアドレスは、週刊モガにある 
nihonmogakyokai@gaea.ocn.ne.jp しか、
おでも知りません

あとはツィッターがありますよ
https://twitter.com/weeklymoga
フォローされてはいかがでしょう?
<< 2011年3月11日・・・よい... 横浜中華街をたのしもう!中華街... >>


家元おでによる豪華写真集、全国旅日記、趣味の世界が全速力で炸裂!懐かしの昭和的世界カテゴリR45もあるよ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新のコメント
後藤 仁さま♪コメントあ..
by kuronekoyuya at 11:46
旧岩崎邸等の「金唐革紙(..
by 日本画家・絵本画家 後藤 仁 at 11:41
シャネル財布さま♪ お..
by kuronekoyuya at 04:50
文吾さま♪ コメン..
by kuronekoyuya at 03:02
おで様 快く転載を..
by 文吾 at 00:13
タグ
ブログパーツ
以前の記事
検索
家元のお願い
いらっしゃいまし〜

「おで様流」でご紹介
したお店/スポット情報
は最新でない場合が
あります
ご利用の際は事前に
最新情報についてお問い合わせしてね!

また感想はあくまでも
家元個人の意見です
ご参考までに軽く
受け止めて
くだされ・・・

写真や文章は
個人で見て楽しもうね!

*内容が不可解な
コメント、よいこの
教育上よろしくないと
判断されるコメント、
誹謗中傷を含むコメント
などについては
発見次第削除させていた
だいております・・・
ご了承下さいませ*


ワンちゃんネコちゃん
ペットショップへ行く前に見てね!↓
いつでも里親募集中

ライフボート友の会は
里親さん、ボランティアさんの募集もあり!↓
ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

他にも素晴らしい活動をくり広げている団体があるよ!

ボランティアさんの募集やかわいいグッズの購入で支援ができるシステムもあるから、
よいこは是非一度覗いてみてね♪

日本レスキュー協会
(↑里親募集あり
アニマルレフュージ関西
(↑里親募集あり

支援物資のお知らせは
随時掲載
里親募集もあるよ
がんばるニャンを応援しよう↓

中之島公園の猫たち


クリックするだけで
みんなにかわって企業がいろいろな募金をしてくれるよ!↓



困難な病気と闘う小さな命そして御家族をサポート↓
難病の子供支援全国ネットワーク


<おすすめリンク>

家元お気に入りのコアなリンク集だよ♪
よいこはクリック GO!


<なごみ系>
ギャラリー猫の憂鬱
(↑ギャラリー猫たちの日替わりトピックと写真が見れるよ〜!)
猫ネコ英語
(↑可愛いネコちゃんと実用的な英語がバッチリお勉強できます、毎日見ればペラペラさ!)
Lake Applets
(↑なんだかよくわかんないけど、なごめる)
サーフィン犬バディー
(↑英語だよ、でも写真が超キュートだから見て見て〜!)


<おキモノ系>
おキモノ生活に興味のある方、参考になるよ!
キモノ備忘録
(↑小物もステキ)
豆千代web
着物イメトレ部屋
(↑中身超〜濃し)
小料理ともか
(↑大阪、心斎橋筋の小料理「ともか」さんはお着物姿のステキな女将さんに会える、女性一人でも安心なよいこに優しいお店だよ)


<和&レトロ&カルチャー系>
週刊モガ
(↑日本モダンガール協會主宰の淺井カヨさまは生涯モダンガールをつらぬく美しきアイコン、この方がいる限りモガは永遠なのです!)


明治大正1868-1926
(↑貴重な古写真がいっぱい!)

日本映画資料の小部屋
(↑日本映画ファンなら
必見!素晴らしい資料が満載だよ)

日本珍スポット100景
(↑B級観光地必見!)
東京紅團
(↑文学的/歴史的東京お散歩案内です)

色街の記憶
(↑哀愁の色街写真)
山の上ホテル
(↑存在が伝説)
ヴォーリズを訪ねて
(↑レトロな建物写真)

昭和ロマン美容室
ヘア・サロン夢屋
(↑Funky 60s&70s!)

スワンの涙
(↑ときめきの和洋懐メロ的世界)
DJ タイガー田中の高度成長ミックス
(↑exblog に彗星の
ごとくあらわれた
高度成長ミックス!
昭和の嵐が
吹き荒れるっ)
オンデン70's
(↑ときめきの70年代
ブログはメッチャ充実で
よいこはメロメロだ!)


YouTube Medmickey さんのチャンネル
(↑Medmickeyさんの美しくもカッチョイイ動画は必見 飛行機好きのよいこは迷わずクリック
Go!)


コーヒー・デイズ
(↑素敵なカフェ案内は
生きる道標なのだ!)

中華街ランチ探偵団「酔華」
(↑横浜中華街のことなら
酔華さんにおまかせ!
楽しいトピックが満載だよ)

京都パーフェクトガイド
姐奴の京都おみやげ歳事記
NEW! 姐奴の京都おみやげ歳事記
(↑京都お役立ちサイト
行く前に/行ってからでもチェックせよ!新/旧どちらも必見なのだ)
庵 IORI
(↑で、ここに泊まってみたい)
五条ゲストハウス
(↑現実的にはこっちか、リンクにも注目!)

琉球工房ちゅら
(↑おしゃれな北谷
にある「ちゅら」さん
へ行けば素敵な想い出
の品が・・・
沖縄へ行くよいこは
絶対クリックGo!)


<幕末/歴史系>
幕末維新館
(↑幕末ヲタク必見)
幕末京都
(↑潜入ルポ「寺田屋宿泊」は必見)
竜馬通り商店街
(↑京都伏見)

幕末古写真ジェネレータ
(↑どんな写真でも古写真に一発加工できるよ)

近代日本人の肖像
(↑あの人この人、写真で見れます)
Japan & the Allied Occupation
(↑英語だけど進駐軍時代の写真がいろいろみれるよ!)


<オールド上海系>
駱駝企画室
(↑オールド上海のことなら、迷わずココ!)
大上海糖果號
(↑旗袍(キー・パオ)=チャイナドレスを作りたいよいこは、まずギャラリーで中国服の歴史をお勉強しようね!上海でのオーダーの極意も伝授、他にもステキな写真やコラム満載なのだ)
上海喰う寝る遊ぶ
(↑上記「上海糖果號」主催の王華さんのブログ、お役立ちで楽しいぞ)


<美アート系>
外国語のもメッチャきれいだから見るだけでオッケィ!
Monsieur Z
(↑おフランス語だよ)
Shag
(↑英語だよ)
山本タカト辞典
(↑18禁的世界)

イラスト屋ひぐち制作日誌
(↑新潟を拠点に活躍するイラストレーターひぐちきみよちゃんのホンワカなごみブログ)

えいえもん日記
ながれのかばんやえいえもん
(↑谷根千あたり、心のこもった手作りカバンを自転車で移動販売する、若く美しきえいえもんさんは「ながれのかばんや」なのだ!)


<キャラクター系>
水木しげるの妖怪ワールド
ルパン三世コンプリートファイル
ケロロアイランド
こまねこ

Be My Barbie
(↑バービーちゃんのコレクションがすごい!)
リカ旅ブログ
(↑旅するリカちゃん、連載は終わっちゃったけど過去の日記があるよ、写真もグー!すごいぞ)

赤塚不二夫公認サイト
これでいいのだ!!

(↑とにかく見れ!)


<お笑い系>
流浪の添削ブルース
(↑今すぐ爆笑が必要な人必見だよ、でも18禁)
戦隊な奴ら
(↑君は何レンジャー?)
へなちょこ動物園
(↑へなちょこキャラが
いっぱいでお出迎え
だよ〜!)

カテゴリ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧