おで様流



旧岩崎邸庭園パート4/和館・お茶とくつろぎの巻 (東京のたのしい)



特集旧岩崎邸庭園パート4
今日は和館にあるくつろぎの空間をご紹介したいのだ〜


まずはその前に・・・


鹿鳴館の華、陸奥亮子さん
f0109989_031163.jpg


そのご主人、伯爵陸奥宗光さんの邸宅跡地に「旧古河庭園」がある



陸奥宗光さん
f0109989_2255352.jpg



陸奥さんちなのに古河庭園?

宗光さんの死後、
その土地は古川家に養子に入った宗光さんの次男の持ち物になり
その後古川家の三代目当主がジョサイア・コンドルさんに
依頼して建てた洋館が、今も残る旧古川邸というわけだそうだ


f0109989_0324937.jpg


家元は、この旧古河庭園にあるお屋敷も
ぜひ一度見学したいと思っているのだけれど
ここの見学にはいろいろ煩雑な手続きが必要なの・・・

バラ園で有名なお庭は入園料を払えば自由に見学できるが
お屋敷内部の見学には一日3回きまった時間にツァーがあり
ツァー参加するには10日以上の余裕をもって
往復はがきで予約申し込みをしなくてはならない

そして、もっとガッカリなことに館内は全面撮影禁止!

家元は朝起きた気分で「今日はどこへいこうかな〜」と
自由に決めるのが大好き!
だから、10日以上も前から予約しなきゃならない旧古河庭園へは
当分いけそうにないなぁ


f0109989_059378.jpg


そう考えると旧岩崎邸はほんとうにすばらしい!

年末年始を除いていつでもオープンしているし、
ツァー見学しか許されていない、なんてこともないから、
いつまでも自分のペースでゆっくり見学できる
いちおう順路はあるけど、もう一度よく見たいなぁ、なんておもったときは
他の見学者の方の迷惑にならないよう配慮すれば大丈夫

写真だって撮り放題!

そして館内の係員さんがとっても親切で、どんな質問にもこたえてくれるし
岩崎邸を愛しているんだな〜ってかんじるよ


f0109989_165182.jpg


しかしそんな岩崎邸も、最初からこんなにナイスな場所ではなかった

重要文化財「旧岩崎邸庭園」は、1947年(昭和22年)に
岩崎家が財産税の物納として国に納め国有財産化された

その後2001年東京都に移管、都立公園として開園されるまでは
自由に公開されてはいなかったんだよ
洋館についたっては、2003年に内部の改修が完了してから
通年公開を開始したんだ

それ以前は旧古川邸同様、事前の予約申し込みが必要だった

なぜこんなことを詳しく書くかというと・・・

旧岩崎邸庭園は、今のようなスタイルで一般公開されるようになって
まだ5年〜7年程度しかたっていない

万一建物内部が老朽化したり破損するようなことがあれば、
せっかくの自由な公開がとりやめられたり、
さまざまな規制(写真撮影禁止、公開部分の制限、
公開スタイルの変更など)が行われるようにならないとも限らない、
と家元はちょっと心配しているの

旧岩崎邸庭園が、いつまでも今のまま
よいこが自由になごめる場所でありつづけられるように、
家元も気をつけるからね、
よいこのみんなも見学マナーには充分注意しようよね



さて、それではいよいよ旧岩崎邸庭園のもう1つの顔
洋館からは廊下でつながっている和館へ行ってみよう〜


f0109989_1584856.jpg



和館へは、お屋敷の正面玄関から右手に折れる
廊下を通って行くことができるのだけど
それとは別に、廊下の突き当たりに玄関がある

当時はここからも
直接和館へ入ることができるつくりになっていたのがわかるね
f0109989_1263645.jpg


和館へ足を踏み入れると畳の廊下が・・・
f0109989_1294464.jpg



小さな中庭は、渡り廊下からゆっくり拝見、ホッと一息つくこともできる
f0109989_1505674.jpg


あれ?これはなに?気になるものが
f0109989_130416.jpg


え!お茶できるんだ〜(先客あり、うちのじいや&ばあやでした)
f0109989_1312684.jpg


そうです、和館には素敵な畳の広間にゆっくり座って
お抹茶や珈琲をいただける、なごみの喫茶スペースがあるんです



f0109989_1325191.jpg


ほの暗くてリラックスできる〜、すてきでしょ?
f0109989_1342053.jpg


外でお茶してもいいんだよ
f0109989_135514.jpg


清潔であかるいお手洗いも和館にあります


家元は珈琲(バームクーヘン付き)500円也をいただいたよ
f0109989_1355272.jpg
バームクーヘンは、コンビニで売ってるのっぽかったのが残念だけど・・・
雰囲気もいいし落ち着くし、ま、いいか〜


なんだかいつまでもノンビリすわっていられそうだよ
f0109989_1373868.jpg




和館の廊下は雰囲気がとても清廉で
リラックスできると同時に清々しい気持ちにさせてくれる
f0109989_1383388.jpg
これが船底天井だ!f0109989_1385284.jpg
写真右側下の方に窓があって、中庭がみえるんだ
この船底天井のスペースは茶室を思わせる風情があるから
中庭をのぞむ窓辺にすわってのんびりするのもいいよね〜



残念なことに、かつて多くの建物が点在し550坪以上の広さがあった
岩﨑家の住居棟も、現存するのはこちらの書院の建物のみ・・・クスン


f0109989_1432479.jpg



だけど、ノ〜ンビリお茶することもできるし、
お茶スペースとなりには立派な大広間があり、
中に入ることもできるんだよ〜、そんな自由な雰囲気がたまらないね!
f0109989_1414942.jpg



この和館を抜けると建物の出口だよ
靴を入れたビニール袋はここで箱に返却しよう



外にでると芝生のひろーいお庭が堪能できる
立入禁止の柵なんかないから自由に歩いてみよう

でも、柵がないからって芝をたいせつにしないよいこはダメダメだよ
ゴミをすてたりなんてもってのほかだ

自分のおうちとおなじようにたいせつにしようね〜



f0109989_1122935.jpg



次回はいよいよ最終回パート5

パート5ではこの広くて気持ちのいいお庭、その一角に作られた撞球室、
そして撞球室と洋館を結ぶ地下通路のちょっと怖〜い秘密にせまるよ!

おたのしみにね〜





家元のリポートが待ちきれないよいこは
↓ココに見学についての詳しい情報があるよ
公園へ行こう!旧岩崎邸庭園





↓旧岩崎邸庭園についてもっと知りたいよいこはクリック Go!
旧岩崎邸庭園 @ Wikipedia
↓旧古河庭園についてもっと知りたいよいこはクリック Go!
旧古河庭園 @ Wikipedia
↓陸奥宗光についてもっと知りたいよいこはクリック Go!
陸奥宗光@ Wikipedia
[PR]
by kuronekoyuya | 2008-06-24 02:27 | 東京 | Comments(4)
Commented by 空也 at 2008-06-24 10:11 x
これは読みごたえ抜群!!と、コーヒーを淹れて再び参上いたしました(^^
とっても素敵ですね~~。。。
写真だけでウットリしちゃいます。
あ~~こういうところに行きたかった(笑)
でも、写真を拝見しながらまるで行った気分になれましたよ♪

ここ、うちの旦那も気に入りそうです!!
一日かけて、ゆっくりいたい場所ですね~~。。。
最終回も楽しみにしてま~す(^^
Commented by kuronekoyuya at 2008-06-24 10:32
空也さま♪
ゆっくり読んでくださってどうもありがとうございますぅ〜
次回東京へお越しの際はご主人とぜひ遊びにいってみてください
ノンビリできますよ〜
東京は、飲んだり食べたりショッピングしたりよりも
こういう歴史ゆかりのスポットの方がずっと魅力的だとおもいます〜
Commented by りら at 2008-06-24 14:08 x
いやぁ、このスィートクーヘンが妙に美味しそうに見えるのが、またなんとも・・・
最初の縁側?の画像を見て、だーーーーーーっと雑巾がけしたら気持ち良さそうだ!と思ったら、廊下の方は横に板使ってあるんですね。
内容たっぷりなレポート、ホントに楽しいです。
Commented by kuronekoyuya at 2008-06-24 23:46
りらさま♪
勝手に脱線しまくる記事を読んでいただき、
楽しい、とおっしゃっていただきとても嬉しいです〜!!
どうもありがとうございます〜

さすがりらさん、目のつけどころが・・・

バウムクーヘンじゃなくスィートクーヘンなんですね、あやしげですね
そこがなんとも、明治の洋館のスゥィートなうさんくささとあいまって
おでのハートをわしづかみにするんです・・・

あ、ホントだ!この写真だと廊下と縁側(?)と板の張り方がちがってますねぇ
実は最初の写真は岩崎邸のサイトからお借りしていて、
これはおでの想像なんですが、和館の公開していない部分
(反対側)ではないかと・・・
と申しますのも、おではこんな凝った板の張り方には気付かなかったとです
今回、縁側チェックが甘くて申し訳ありません
(途中で小雨が降ってきてしまい、縁側と庭のチェックが不十分だったんです)
次回もっとしっかり見てきます〜、
もし縦方向に板はった縁側に入れたら、
足袋で ダダダダダ〜ッキキィ〜ッ!もやってきますぅ〜
<< 旧岩崎邸庭園最終回パート5/撞... 旧岩崎邸庭園パート3/金唐革紙... >>


家元おでによる豪華写真集、全国旅日記、趣味の世界が全速力で炸裂!懐かしの昭和的世界カテゴリR45もあるよ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
後藤 仁さま♪コメントあ..
by kuronekoyuya at 11:46
旧岩崎邸等の「金唐革紙(..
by 日本画家・絵本画家 後藤 仁 at 11:41
シャネル財布さま♪ お..
by kuronekoyuya at 04:50
文吾さま♪ コメン..
by kuronekoyuya at 03:02
おで様 快く転載を..
by 文吾 at 00:13
タグ
ブログパーツ
以前の記事
検索
家元のお願い
いらっしゃいまし〜

「おで様流」でご紹介
したお店/スポット情報
は最新でない場合が
あります
ご利用の際は事前に
最新情報についてお問い合わせしてね!

また感想はあくまでも
家元個人の意見です
ご参考までに軽く
受け止めて
くだされ・・・

写真や文章は
個人で見て楽しもうね!

*内容が不可解な
コメント、よいこの
教育上よろしくないと
判断されるコメント、
誹謗中傷を含むコメント
などについては
発見次第削除させていた
だいております・・・
ご了承下さいませ*


ワンちゃんネコちゃん
ペットショップへ行く前に見てね!↓
いつでも里親募集中

ライフボート友の会は
里親さん、ボランティアさんの募集もあり!↓
ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

他にも素晴らしい活動をくり広げている団体があるよ!

ボランティアさんの募集やかわいいグッズの購入で支援ができるシステムもあるから、
よいこは是非一度覗いてみてね♪

日本レスキュー協会
(↑里親募集あり
アニマルレフュージ関西
(↑里親募集あり

支援物資のお知らせは
随時掲載
里親募集もあるよ
がんばるニャンを応援しよう↓

中之島公園の猫たち


クリックするだけで
みんなにかわって企業がいろいろな募金をしてくれるよ!↓



困難な病気と闘う小さな命そして御家族をサポート↓
難病の子供支援全国ネットワーク


<おすすめリンク>

家元お気に入りのコアなリンク集だよ♪
よいこはクリック GO!


<なごみ系>
ギャラリー猫の憂鬱
(↑ギャラリー猫たちの日替わりトピックと写真が見れるよ〜!)
猫ネコ英語
(↑可愛いネコちゃんと実用的な英語がバッチリお勉強できます、毎日見ればペラペラさ!)
Lake Applets
(↑なんだかよくわかんないけど、なごめる)
サーフィン犬バディー
(↑英語だよ、でも写真が超キュートだから見て見て〜!)


<おキモノ系>
おキモノ生活に興味のある方、参考になるよ!
キモノ備忘録
(↑小物もステキ)
豆千代web
着物イメトレ部屋
(↑中身超〜濃し)
小料理ともか
(↑大阪、心斎橋筋の小料理「ともか」さんはお着物姿のステキな女将さんに会える、女性一人でも安心なよいこに優しいお店だよ)


<和&レトロ&カルチャー系>
週刊モガ
(↑日本モダンガール協會主宰の淺井カヨさまは生涯モダンガールをつらぬく美しきアイコン、この方がいる限りモガは永遠なのです!)


明治大正1868-1926
(↑貴重な古写真がいっぱい!)

日本映画資料の小部屋
(↑日本映画ファンなら
必見!素晴らしい資料が満載だよ)

日本珍スポット100景
(↑B級観光地必見!)
東京紅團
(↑文学的/歴史的東京お散歩案内です)

色街の記憶
(↑哀愁の色街写真)
山の上ホテル
(↑存在が伝説)
ヴォーリズを訪ねて
(↑レトロな建物写真)

昭和ロマン美容室
ヘア・サロン夢屋
(↑Funky 60s&70s!)

スワンの涙
(↑ときめきの和洋懐メロ的世界)
DJ タイガー田中の高度成長ミックス
(↑exblog に彗星の
ごとくあらわれた
高度成長ミックス!
昭和の嵐が
吹き荒れるっ)
オンデン70's
(↑ときめきの70年代
ブログはメッチャ充実で
よいこはメロメロだ!)


YouTube Medmickey さんのチャンネル
(↑Medmickeyさんの美しくもカッチョイイ動画は必見 飛行機好きのよいこは迷わずクリック
Go!)


コーヒー・デイズ
(↑素敵なカフェ案内は
生きる道標なのだ!)

中華街ランチ探偵団「酔華」
(↑横浜中華街のことなら
酔華さんにおまかせ!
楽しいトピックが満載だよ)

京都パーフェクトガイド
姐奴の京都おみやげ歳事記
NEW! 姐奴の京都おみやげ歳事記
(↑京都お役立ちサイト
行く前に/行ってからでもチェックせよ!新/旧どちらも必見なのだ)
庵 IORI
(↑で、ここに泊まってみたい)
五条ゲストハウス
(↑現実的にはこっちか、リンクにも注目!)

琉球工房ちゅら
(↑おしゃれな北谷
にある「ちゅら」さん
へ行けば素敵な想い出
の品が・・・
沖縄へ行くよいこは
絶対クリックGo!)


<幕末/歴史系>
幕末維新館
(↑幕末ヲタク必見)
幕末京都
(↑潜入ルポ「寺田屋宿泊」は必見)
竜馬通り商店街
(↑京都伏見)

幕末古写真ジェネレータ
(↑どんな写真でも古写真に一発加工できるよ)

近代日本人の肖像
(↑あの人この人、写真で見れます)
Japan & the Allied Occupation
(↑英語だけど進駐軍時代の写真がいろいろみれるよ!)


<オールド上海系>
駱駝企画室
(↑オールド上海のことなら、迷わずココ!)
大上海糖果號
(↑旗袍(キー・パオ)=チャイナドレスを作りたいよいこは、まずギャラリーで中国服の歴史をお勉強しようね!上海でのオーダーの極意も伝授、他にもステキな写真やコラム満載なのだ)
上海喰う寝る遊ぶ
(↑上記「上海糖果號」主催の王華さんのブログ、お役立ちで楽しいぞ)


<美アート系>
外国語のもメッチャきれいだから見るだけでオッケィ!
Monsieur Z
(↑おフランス語だよ)
Shag
(↑英語だよ)
山本タカト辞典
(↑18禁的世界)

イラスト屋ひぐち制作日誌
(↑新潟を拠点に活躍するイラストレーターひぐちきみよちゃんのホンワカなごみブログ)

えいえもん日記
ながれのかばんやえいえもん
(↑谷根千あたり、心のこもった手作りカバンを自転車で移動販売する、若く美しきえいえもんさんは「ながれのかばんや」なのだ!)


<キャラクター系>
水木しげるの妖怪ワールド
ルパン三世コンプリートファイル
ケロロアイランド
こまねこ

Be My Barbie
(↑バービーちゃんのコレクションがすごい!)
リカ旅ブログ
(↑旅するリカちゃん、連載は終わっちゃったけど過去の日記があるよ、写真もグー!すごいぞ)

赤塚不二夫公認サイト
これでいいのだ!!

(↑とにかく見れ!)


<お笑い系>
流浪の添削ブルース
(↑今すぐ爆笑が必要な人必見だよ、でも18禁)
戦隊な奴ら
(↑君は何レンジャー?)
へなちょこ動物園
(↑へなちょこキャラが
いっぱいでお出迎え
だよ〜!)

カテゴリ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧