おで様流



カテゴリ:レシピ( 5 )


伊達巻きふたたび・・・節約するなら手作りだ!2010おせちの巻




ヤッホー!
クリスマスまであとわずか
その後はアッと言う間にお正月だよ

よいこはそろそろ 年賀状、大掃除、
お正月のお飾り、年越しそば

そしておせちの準備を考えないとね


今年は不景気でヒマヒマな家元
もちろん節約モードなのは言うまでもない
おせちはあんまり食べないけれど大好きな伊達巻きが・・・
おいしいものはお店では高くて買えないよ〜


でも、ご安心!


ということで


またまた家元、手作り伊達巻きの予行演習を決行したよ!

手作り伊達巻きなら、材料は調味料以外は
はんぺんに卵だけ
高価な伊達巻きを買わなくっても
おいしい伊達巻きがお安く楽しめるんだ〜 ワクワク


↓手作り伊達巻きの詳しいレシピ、前回のお正月の記事で是非見てね
伊達巻きのつくりかた



しかし、この度の予行演習の写真は無しだよ
チト失敗しちゃったんだよ〜

まず

フライ返しを新しくしたら
以前使っていた物よりもちょっと厚めで扱いに慣れていなかったため
自慢の巻き簀(まきす)、鬼簾(おにすだれ)← つくりかたの記事参照
に乗せるとき、真ん中が裂けちゃったのだ〜っ
ショ〜ック!!


また、焼きが甘くて、ちょっと中身が半熟っぽかったの
鬼簾(おにすだれ)で巻いたらグニュ〜って


そんなわけで見た目は散々だった伊達巻き予行演習バージョン


だけど


お味は抜群!ものすごくおいしいよ!!

それに作り方は超カンタン

注意点は・・・

卵に確実に火を通す事、そして
焼けた後、巻き簀(まきす)に移動するときは慎重にね
フワッフワだからね〜

家元のように不注意な失敗さえしなければ
誰でもおいしい伊達巻きが作れるよ

ま、別に失敗してもお味はいいから大丈夫


お味がいいから、見た目に難ありだった伊達巻きくんも
みるみる完食されてしまいましたとさ〜


今年のおせちは、よいこも手作り伊達巻きでモグモグ
おいしいお正月をどーぞ
[PR]
by kuronekoyuya | 2009-12-17 18:22 | レシピ | Comments(3)

レアチーズケーキの味わいなベイクドチーズケーキの巻





よいこのみんな!お待たせしました(?)


今日は、味はレアチーズケーキ、実はベイクドチーズケーキ
今いちばんおすすめな美味しいケーキの作り方をご紹介します

ちょっと長いけど細かい点ももれなく書いておくからね

家元が参考にしたわかりやすいレシピ
(クックパッドより、印刷用ページもあるよ)のご紹介は
この記事の最後にあります

お急ぎのよいこは直接 そちら へ Go!


それでは早速材料のご案内から


材料 (15センチ底取れ丸型使用)

■ チーズ生地
クリームチーズ  150グラム
砂糖       35グラム
卵白       1個分(黄身は卵かけご飯だ!)
ヨーグルト    75グラム
生クリーム    50cc

■ 土台
グラハムクラッカー    40グラム
バターまたはマーガリン 15グラム



今回使用したのはフィラデルフィア・クリームチーズ
f0109989_06829.jpg


でも、クリームチーズなら何でもオッケィだよ
柔らかいタイプの方が使いやすいからおすすめだ


土台はクラッカーやビスケット(マリーなど)を使っても大丈夫
家元はクリームチーズと相性抜群な
グラハムクラッカー(ハニー・グラハム)をおすすめします
f0109989_01311.jpg



まず下準備として
クリームチーズを冷蔵庫から出し室温にしておきましょう


チーズを室温に戻している間に
ここで家元の愛用な道具類についてチョコっと・・・


まずは計り
f0109989_0134473.jpg


家元愛用なのはアフタヌーンティーで見つけた可愛らしい計り
こんな可愛らしい計りがあると
めんどうな計量も楽しんでできるよ

「ゼロ設定」機能を使えば
ボウルなど容器を置いてからゼロにして計量したり、
一度計ったものの上に注ぎ足して計量するときなど、とっても便利


ゴムへら
f0109989_0143456.jpg


家元愛用なのはル・クルゼールのゴムへら
f0109989_01523.jpg


木製の持ち手のぬくもりがいいなぁ〜


家元の電気ポット、今日は蒸し焼きにするから
電気ポットやケトルがあると便利だよ
これは昔の珈琲店のポットみたいで超お気に入りなのだ
注ぎ口がスワンの首みたくなってて使いやすいよ

Russell Hobbs 電気カフェケトル
f0109989_0164980.jpg



そして底が取れるタイプのケーキ型(15センチ)
f0109989_0173565.jpg


テフロンのものなどステキなケーキ型がアレコレ出ていますが
今日のケーキに一番ふさわしいのは、このシンプルな底取れタイプです
f0109989_018016.jpg

写真は底を外した状態だよ
(ケーキができてから撮影したので
底にはまだケーキが乗っていたの・・・、ごめんね)


その他、チーズ生地を混ぜる用に大きめのボウル
計量のための小さいボウル
土台をならすのに使う、底が平らなガラスのコップ
ジップロックなどのビニール袋
ビニール袋に入れたクラッカーを粉砕するための、
めん棒(あれば)、お好みでホイッパー(泡立て器)などなど

どれも代替品やお好きなものでオッケィ、ご参考までに・・・


それでは、作り方です


まずは土台作り!

ジップロッック(またはビニール袋)に
分量のグラハムクラッカーを入れる
ビニール袋を使うときは、クラッカーを入れてから
空気を抜いて、輪ゴムでしばって中身が出ないようにしようね

袋の中のクラッカーを、まずは手でつぶしてモロモロにする
さらに細かく、サラサラになるまで
めん棒をゴロゴロころがして粉砕する
めん棒じゃなくても何でもいいよ、細かく砕いてね
袋をやぶかないように気をつけて〜


大きさの違うボウル2個を使って熱湯で湯せんにするか
電子レンジをつかって分量のバターを溶かす


クラッカーを充分粉砕したら
溶かしバターの入ったボウルに入れる
f0109989_0205357.jpg



クラッカーと溶かしバターをよくマゼマゼ
f0109989_0212992.jpg



十分混ざったら型の底に敷く
f0109989_022384.jpg



だいたい敷けたら、コップの底を使ってならす
f0109989_0223832.jpg



端の方は指先でね
f0109989_0231872.jpg



これで土台は完成!とりあえず冷蔵庫に入れよう

焼き上がったケーキを、後で冷蔵庫へ入れるからね
このタイミングで、先に冷蔵庫内の置き場所を確保しておこう


そろそろチーズが室温になったかな?


チーズは1〜2分レンジでチンして暖めてからだと
混ぜやすくなるみたいだが、家元はチンは一度もやったことがない


また、ヘラではなく
ホイッパー(泡立て器)を使ってもいいよ
電動のホイッパーを使ったこともあるけど
ホイッパーは生地がいっぱいくっついちゃうからな〜
家元はやっぱりヘラ派だ


いつもヘラを使ってチーズをモロモロにして
f0109989_024101.jpg



その後、必死にすり混ぜるようにして
ダマダマをなくしながら、なめらかにしてゆきます
f0109989_0244539.jpg



元々やわらかいタイプを使うととってもラクチン
もちろんレンジでチンも普通のやり方みたいだから
急いでいるよいこは試してみて
(ただし暖めすぎないように注意ね)


オーブンのタイプにもよりますが
今日はお湯を使って蒸し焼きにするので、遅くとも
室温になったチーズをマゼマゼするくらいのタイミングで
140℃にセットして予熱を始めましょう


予熱を始めるとき
オーブンの最下段に天板をセットし網があったらそれもセットします
f0109989_0254134.jpg



天板には、後ほどお湯を張ります
なので、網が無い場合(天板にじかに置く場合)は
型の中が浸水しないよう、
ケーキの型の底全体(特につなぎ目のところ)を
アルミホイルで2重3重に包んでおきましょう


家元は、アルミホイルを使ったとしても
お湯の中に型を入れるのは、どうも抵抗があります
そこで網を使っていますが、網を持っていないよいこなら
耐熱容器の中に型をセットしてから天板に置く、などの方法も
良いのではないかと思います

ただし、天板にはお湯を張りますから
大きすぎたり(お湯が十分晴れない)
周囲が低過ぎるお皿のような容器(結局お湯が入ってきちゃう!)
はマズいよ

網は天板にジャストサイズじゃなくても
天板の内側におさまって型を置くのに安定していさえすれば
どんな網を使っても良いと思います

あ、でも魚屋焼きの網は・・・ニオイがついちゃうからバツね

あと、どうしても天板にお湯が晴れないような場合は
大きめのバットか耐熱容器にアルミホイルを装着した型を入れ、オーブンへ
そしてそのバットや耐熱容器にお湯を張る、という方法もあります


さて


そろそろチーズがなめらかになってきたかな?
f0109989_0265859.jpg



なめらかになったら分量の砂糖を2、3回に分けてすり混ぜよう
f0109989_0274579.jpg



砂糖を混ぜるとバタークリームみたいな質感になるよ
f0109989_0281560.jpg



砂糖となじんだら今度は卵白を加えよう


卵白を入れると、大きなかたまりっぽくなって
混ぜてゆくと小さなダマダマができるから
ダマダマをすりつぶすようにマゼマゼしてね
f0109989_0284645.jpg



生クリームとヨーグルト投入!
f0109989_0291585.jpg



なめらかになるまでマゼマゼ
f0109989_0294222.jpg



大きな声じゃ言えないけど
ちょっとくらい小さなダマがあっても大丈夫だよ
だいたいきれいに、なめらかになったら準備完了


型に流し入れよう
f0109989_0521544.jpg



予熱したオーブンの天板に沸騰させたお湯を入れるよ
火傷しないように気をつけて!家元の電気ポット大活躍!
f0109989_0525561.jpg



いよいよ型をオーブンへ!
f0109989_053595.jpg



140℃は焼き菓子にしてはかなり低い温度だよ
この低い温度で、時間をかけて蒸し焼きにするのがポイント
だいたい40分〜50分くらいです


注いだお湯の量にもよるけど
2、30分くらいしたら一度お湯の減り方をチェックしてね
少ないようなら、また熱湯を入れてあげてください


そうすること40分〜50分(下記参照)
竹串を挿してみて、液状だった生地が
プルッと固形になっていれば基本オッケィ(下記参照)
f0109989_0562843.jpg



そのままスイッチを切ったオーブンの中であら熱を取ります

この時、バットや天板の水中にじかに型をおいていた場合は
いったん型を水中から救出し、アルミホイルもはがしてください

お湯の入ったバットを使った場合はバットも出して
天板にお湯を張っていた場合は天板のお湯を捨ててね

そして、再度温まっているオーブンの中にもどしますが
あら熱はお湯の入っていない天板にのせて取るようにしてください

網にのせていた場合は
そのままスイッチを切るだけでいいと思うんだけど・・・
家元は一応、いったん出してお湯を捨ててから
乾いた天板にのせてスイッチを切ったオーブンに戻してます


オーブンを扱うときはくれぐれも、火傷に注意してね
あわてずゆっくりやっていいからね、熱湯にも注意だよ


しばらくして、オーブンの中が涼しくなり型が充分冷めたら
ラップをして冷蔵庫へ Go!あとは冷えるのを待つのみ


さて


「下記参照」としていた焼き時間なのですが
家元は45分の場合と60分の場合を試してみました


45分の場合
竹串を挿してみたら何もついてきませんでしたが
竹串の先は冷たかったです
しかし、あら熱を取って冷蔵庫で冷やしたところ
何の問題もありませんでした


60分の場合
表面がちょっと茶色くなったので
竹串を挿すも何もなく、すぐ火を止めました
しかし、茶色くなったところも中身も
何の問題もありませんでした
f0109989_10513.jpg



すなわち


結局はスイッチを切ったオーブンの中で、あら熱をゆっくり取り
さらに冷蔵庫で冷やす、という過程で
生地はだいぶしっかりしてくるので
「40〜45分焼いてあれば、それ以上焼いても
さほど違いは無いように思った」というのが率直なところです

ちょっと焼き過ぎると
写真のように表面が部分的に茶色くなるよ
f0109989_133480.jpg



すぐにスイッチを切ってオーブンのドアを開けた
(オーブンの温度を下げた)から味に変わりなかったけど、
ほんとうは真っ白なケーキがステキだよ
茶色い焦げは付けないようにしましょう〜

このサイズ/分量では55分以上の焼きはおすすめしません


さて、冷蔵庫のケーキはそろそろ冷えたかな〜?

この冷蔵庫での「冷やし」は最低でも3、4時間
長めにした方が生地がしっかりして美味しくなるみたい
もちろん翌日でもメッチャ美味しいよ


冷蔵庫で冷やしたケーキを型から外します
底をググゥ〜っと、ゆっくり丁寧に持ち上げてね
f0109989_14597.jpg



さらにキレイに型から外したいときは
あたためたナイフでフチをなぞり切っておくといいよ
でも家元はいつもググゥ〜っと外しちゃう


なぜかというと

フチがツルツルしたケーキって
ちょっとよそよそしい感じがしない?
ググゥ〜っと外すと、フチがちょっとボワボワっとして
なんとなくぬくもりが感じられるんだ〜
型に少しくっついた生地はもちろん!
スプーンではがして食べちゃうよ〜、ウマウマ


盛りつけ例
f0109989_16495.jpg



家元は焦って、2時間くらいの「冷やし」で
食べてしまったからカットがきれいにできてないね〜
このカットもあたためたナイフでやるとキレイにできるよ


お味はまさにレアチーズケーキ
なんだけど、冷やし固めたレアチーズケーキよりも
こっくりシッカリ、それでいて優しい味わいが楽しめます
お店のチーズケーキにも負けないよ!


とにかく美味しいから
「レアチーズケーキの味わいなベイクドチーズケーキ」
よいこも是非作ってみてね

手間がかかるのはチーズをなめらかに混ぜるところだけ
あとはラクラク、簡単で、失敗なく誰でも作れます


あ、最後に、そして何度も言うけれど

オーブンを扱う時は火傷しないように
あわてずゆっくり十分注意してね
オーブン内の温度調節は全然シビアじゃないから
あわてなくていいよ
特に熱湯が入っている天板やバット
それから型も熱くなっているから気をつけてね


じゃ、今日はこれにてバイッ!





このレシピは、クックパッドの「はしごしゃさん」のレシピで
家元が作ってみたものです

はしごしゃさん、どうもありがとうございます!


↓ クックパッドのはしごしゃさんのレシピはこちら
とろける~ベイクドレアチーズケーキ

わかりやすいし、写真もあるし、印刷用ページもあるよ
レシピは12センチの底取れ丸型2個分で書かれています





クックパッド
[PR]
by kuronekoyuya | 2009-11-20 01:30 | レシピ | Comments(8)

サンヨー 電気オーブン SOB-14-DGR の巻




う〜ブルブル、毎日寒いね
こんなに寒いと家から出るのがイヤになっちゃうけど
よいこは風の子、外でも元気に活動しようね!


さて


おで様流へいつもコメントくださるあじゃさんから
レアチーズのようなベイクドチーズケーキの作り方を!という
ありがた〜いリクエストを頂戴したので
次回はレシピと作り方レポをおおくりする予定だが

その前に

この夏、家元が購入した新しいオーブンを是非ご紹介させてください


よいこはお料理やケーキ作りは好きかな?
オーブンを使うことはある?


家元は、かれこれ40年ほど使い続けていた電気オーブンが
ついにオシャカになってしまい、とても困っていた

何故かというと、新しいオーブンを買おうにも
最近はオーブンレンジ全盛時代
どこもかしこも、ヘルシオだのビストロだの
高級なオーブンレンジだらけだよ

「まぁ、それでもいいかな〜」って
レビューを見たり機能をチェックしてみたが
やはり焼き菓子などの場合は
高価なオーブンレンジでも「焼き」の威力が不十分だとわかった

焼き菓子は家元のメイン・メニューだ

普通の、今まで使っていたような電気オーブンはないものか・・・?
それも小型で安価で・・・


はい、ありました


サンヨー 電気オーブン SOB-14-DGR

f0109989_21381573.jpg



探すのにはちょっと苦労したけれど
見つけてビックリ

やっぱり同じような思いの人が多いんだね
こんなページ まで見つけたよ


サンヨーのホームページ では定価が15645円


いろいろなところでレビューやクチコミをチェックしたけど
悪く書かれているものはほとんど無いよ


ネットショップのお値段も安いところでは7千円から出ていた


これは欲しい!と
さっそく有楽町駅前の大きな家電屋さんへ行ってみた
できれば実物が見たかったからね


そしたら・・・・


売り場には「ビストロ」や「ヘルシオ」や「石釜」がドォ〜ンと並んで
電気オーブンなんて一台も無いよ〜

売り場の人にお問い合わせしたら
「あ〜、その品物はもう販売中止です」みたく言われてしまい


がっかり


い、いや、そんなハズない!
だってネットでもたくさん見たじゃないか〜!


夜も更けてきちゃったけど
気を取り直して、急いで秋葉原へ向かいました

秋葉原で飛び込んだのは石丸電気


ここでお問い合わせしたら


石丸電気の店員さんはと〜っても親切!

時間が遅かったからメーカ−にお問い合わせできなかったんだけど
カタログやネットで丁寧に調べてくれて
「大丈夫ですよ〜、すぐお取り寄せします」って言ってくれたのだ

実物は見られなかったけど
石丸電気さんがお届けしてくれるなら安心だからノー・プロブレム

そしてもちろん値引きもしてくれたよ
7千円は無理だったけど、1万円にしてくれた
1万円だって全然オッケィだよ

天板は1枚しか付いていないので追加でもう1枚注文した
(これは別料金ね、税込み1,890円)
ちなみに、天板は2枚あるとなにかと便利だからね
1枚追加することをおすすめするよ



***コメントで、天板の価格についてお問い合わせくださった
れおさん、どうもありがとうございました〜***



さて


家元が飛び込んだ秋葉原駅からすぐそばの ishimaru AKIBA は
サービス抜群の上、決して広い売り場じゃないけれど
品揃えがとってもナイスなんです
特価品も「イイナ」って思えるものがそろってる

ishimaru AKIBA の湯瀬(ゆせ)さん、お世話になりました
どうもありがとうございました

よいこも、家電を買うならやっぱり秋葉原だよ!
石丸電気はサービスが違うよ!


そんなふうにして


この夏うちにやってきたサンヨー 電気オーブン SOB-14-DGR
f0109989_21563084.jpg




今年のベストな買い物ナンバー・ワンと言っていいほど気に入りました



まずオーブン機能に徹したシンプルさ!
サイズ(幅340×奥行327×高さ350mm)のわりに広い庫内!
f0109989_22142149.jpg



特に高さがあるからシフォンケーキなんかも楽勝だ!

安心の国内一流メーカー品!

MAX250℃の強力予熱で「焼き」のパワーは充分!

タイマーでスイッチ・オンする安全設計!

これで1万円!

そして何といっても
時代に逆行するような潔いシンプルさと
可愛らしいたたずまいに、心から愛着が湧いてくる
お料理やケーキ作りが楽しくなる

ほんとだよ

家元はケーキはもちろん
鶏のモモ肉をジュージュー焼いたり
ハンバーグをジュージュー焼いたり
いろんなものを、このオーブンで焼いているのだ


この子がこわれちゃっても、絶対また同じものを買うだろうな〜


もし電気オーブンに興味があるよいこがいたら
家元のイチオシは「サンヨー 電気オーブン SOB-14-DGR」

うちの狭い台所でも置けるコンパクト・サイズ
しかもお手頃価格だから、本格派なよいこの2台目にもおすすめだ


そして東京のよいこなら、お買い物は ishimaru AKIBA でね!



次回は
「レアチーズケーキの味わいなベイクドチーズケーキ」をご紹介します

おたのしにみ!

じゃ、今日はこれにてバイッ!





SPECIAL THANKS TO

f0109989_22494217.gif

f0109989_22453334.gif

[PR]
by kuronekoyuya | 2009-11-18 22:53 | レシピ | Comments(11)

伊達巻きのつくりかた




うぅ〜ブルブル!
寒いね〜
東京も初雪が降ったらしいけど(気がついたら雨だった)
よいこの住んでるところはどうだい?
風邪もはやってるよ〜
お出掛けするときはあったかくして、
おうちに帰ったら手洗いとうがいを徹底してね
元気でこの冬を乗り切ろう!



さてさて



年末の記事でもお話ししたけど
家元このお正月は伊達巻作りに挑戦して大成功をおさめたのだ

何をかくそう、家元は大の伊達巻好き
でも伊達巻ってお正月しか売ってないし、
おいしい伊達巻はそれなりに高い

日テレ「ラジかるッ」のレーザーラモン HG さんが出てる
クッキングコーナーで紹介していた
「自家製伊達巻」のレシピを参考に作ってみたら
メチャクチャおいしくできたよ

今日はその作り方をご紹介するね

伊達巻好きのよいこは是非つくってみてね


<必要な道具>
ボウル大小数個
大さじ、小さじ
泡立て器
大きめのフライパン
フライパンのふた、またはアルミホイル
フライがえし
巻き簀(まきす、後で細かく説明するよ)
巻き簀は無くても大丈夫、その場合アルミホイル使用
太めの輪ゴムやヒモなど巻き簀を固定するもの

<材料>
卵    3個
ハンペン 1枚
砂糖   大さじ3
しょう油 小さじ1
酒    大さじ2


材料はたったこれだけ!


主役はハンペンだ〜
f0109989_092844.jpg



まずハンペンを手でちぎってボウルで泡立て器を使って細かくつぶす
卵1個を割りほぐして、泡立て器でハンペンとよく混ぜる
(分離しないようによ〜く混ぜてね)
混ざったら、さらに残りの卵の割りほぐしと
砂糖、しょう油、酒を混ぜる

「ボウルで泡立て器を使ってよく混ぜる」とレシピにはあるけど
家元はここまでの作業を、去年買ったフードプロセッサで
ガガーッとやっちゃうんだ
超ラクラク〜だし生地がスムースになめらかにできるよ

その場合、手でちぎったハンペンをフードプロセッサでガガーッ
じゅうぶん粉砕できたら卵1個割りほぐしたものをいれてガガーッ
そして残りの卵と調味料をいれてさらにガガーッ


大活躍!な Cuisinart リトルプロプラス フードプロセッサー LPP2JW
f0109989_03470.jpg



小型のフードプロセッサは場所をとらずにナイスなデザイン
家族が多い人には小さすぎかもしれないが
大量に作ることがめったにない家元には
まあまあ丁度いい大きさだ

フードプロセッサとハンドミキサーは
持ってるととっても便利なキッチンツール
お料理好きなよいこにはおすすめだよ


フードプロセッサを使ってガガーッと混ぜると
ドロドロ〜っとした生地ができる
f0109989_0111635.jpgf0109989_0115929.jpg



この生地をうす〜く油をしいた大きめのフライパンに流し入れ
f0109989_0154589.jpgf0109989_0123816.jpg



フタをして(アルミホイルでもいいよ)5、6分弱火で焼く
f0109989_0133551.jpgf0109989_014259.jpg




生地の量とフライパンの大きさには
ちょっと注意した方がいいかも
小さなフライパンしかなかったら
あまり大量の生地を入れないように
何個かに分けて作るのが正解だと思います

あまり厚くすると、なかなか火が通らず
焦げちゃったのに中身はまだ半熟、なんてことに
なるからね〜

写真の家元のフライパン(30センチくらいかな〜)
の大きさなら、分量の生地で1枚焼けます


さて


ここで巻き簀(まきす)を用意しよう
f0109989_0191376.jpg



家元は伊達巻用に大きなデコボコの鬼簾(おにすだれ)を
東急ハンズで買ったよ、1260円也!
f0109989_0201336.jpg



巻き簀をもっていないよいこは
アルミホイルを使ったやりかたもあるから安心してね


焼き上がりは、時間より見た目で判断
裏側の焼き色にも注目しよう
f0109989_028237.jpg



う〜ん、もうちょっとかな
f0109989_0284056.jpg



生地がスルスル動いて
焼き色がいいかんじになったら出来上がりだよ

卵焼きは中がちょっと半熟が美味しいけれど
伊達巻きは半熟じゃない方がいいよ
焼き色とともに、表面がちゃんと固まっているかも
チェックしてね!


そのまま巻き簀の上へ移動!フワッフワだから破かないように
慎重にね〜
f0109989_030713.jpg



くるくるっと巻いて、焼き色はこんなかんじ
f0109989_0305414.jpgf0109989_0313674.jpg



巻いた生地を巻き簀でくるんで輪ゴムで
ギュッときっちり固定、そのままさます
f0109989_0325019.jpg



巻き簀をもっていないよいこは
アルミホイルを代用できるよ
フライパンのふたがわりにアルミホイルを使った場合は
そのまま使えるね

やり方は巻き簀とおなじ、くるくる巻いた生地をアルミホイルで包む
包んだ筒状のものを丸いコップにさし、
立ててさますと角がとれて良いそうです


寒い場所に置いて一時間・・・ほどいてみると


いいかんじにできあがってますぅ〜
f0109989_0362532.jpg



丸型なんではしっこが斜めになっちゃうんだけど、
気にしない気にしない
f0109989_0374010.jpg



大好きな数の子ちゃんとならべてみました
f0109989_0382738.jpg



お味は甘め好みの家元にはちょうどいい加減だ


とっても簡単でしょ?
フードプロセッサを持っていないよいこには、
はんぺんと卵・調味料を混ぜてスムースな生地を作るところが
ちょっと手間がかかるかもしれないけど頑張って


1つだけ


家元と家元のばあやとの間で意見が分かれていることがある
それは生地を焼くときの火加減

弱火でふたをして5、6分

生地に火が通っている(表面がふっくらして
フライパンでスルスル動く)ことを確認し
その時点で焼き色が不足していたら少〜し火を強めて
注意しながら焼き色をつける方が
フワフワにできるというのが家元の考え

ばあやはあくまでも最後まで弱火でやる方がいいという考え

卵焼きもそうだけど、あまり長時間火を通すと
固くなりそうな気がしない?
しかしほんの少しでも火を強めると、
おどろくほど早く焼き色がつくから
焦がさないように細心の注意が必要だ!


お正月が過ぎちゃって、
もう伊達巻なんか食べたくない〜かもしれないけど
冷蔵庫にハンペンがあまって困ってるよいこは
ぜひためしてみてください





お知らせ
2010年バージョンの手作り伊達巻きの記事も
2009年12月17日にアップしたよ〜
伊達巻きふたたび・・・2010おせちの巻





↓伊達巻についてもっとしりたいよいこはクリック Go!
伊達巻 @ Wikipedia
↓巻き簀についてもっとしりたいよいこはクリック Go!
巻き簾 @ Wikipedia
[PR]
by kuronekoyuya | 2009-01-10 00:57 | レシピ | Comments(8)

ブルース・リーの巻/実演クッキング編 レモンパスタ




よいこのみんな!
いよいよ12月、風邪ひいたりしていないかい?
今日は一年中おいしく食べられて手軽なパスタのレシピをご紹介するぞ!
その名も「レモンパスタ」だ
f0109989_2698.jpg



ミクシィのコミュニティ「自宅でパスタ」で紹介されているので、
ミクシィをやっているよいこは是非そちらもチェックしてほしい


パスタ以外の材料は、レモン、ニンニク、パルメザンチーズ、オリーブオイル、
塩、胡椒、分量はすべてテキトー、各自の好みで味の変化を楽しめるぞ!
f0109989_291644.jpg




では、まずパスタを茹でよう!
塩を多めに入れておけば、味付けの時には塩は不要だ
f0109989_211216.jpg




パスタはスパゲッティがいいよ、
あっさり味なのでちょっと細めでもオッケィ!
f0109989_2122739.jpg




茹で時間は厳守!
パスタはさびしがり屋さんなのでチョクチョクかき混ぜてあげよう
f0109989_213547.jpg




パスタを茹でている間に具の準備だ!
まずレモン!
f0109989_216368.jpg




お好みの量を切り生レモンサワーの要領で絞る!
一人前なら6分の1〜4分の1くらいで十分
よぉ〜く絞った皮は、後でニンニクを切った包丁や指にヌリヌリするといいぞ
f0109989_2171239.jpg




次にニンニク!
1かけくらいを細か〜いみじん切りにしよう
f0109989_2173674.jpg



ワイルドなおれは生ニンニクのみじん切りでオッケイ!
でも繊細なよいこにはちょっと辛いかもしれない・・・
そんな場合はオリーブオイルで少し炒めておくことをおすすめする
炒めたオリーブオイルも使えるね!


♪♪生ニンニクが不安なよいこは、コメント欄にある
こてちさんの方法も参考にしてみよう♪♪

♪♪こてちさんは生ニンニクをたくさん食べられないので、
ニンニクのみじん切りをお皿の中央に寄せてオリーブオイルをかけ、
ラップして30秒チンしてみたら美味しく食べられたそうだ
いいぞ、いいぞ!お皿もオイルも暖められて一石二鳥!
フライパンを汚さなくて済むし〜
こてちさんはまた、レモンの代わりにライムを試したらこれまた美味しかったと
報告してくれたぞ、こてちさんサンキュー♪♪


さて、ここからチーズの出番だ!
理想的なのはパルメジャーノ・レッジャーノやペコリーノ・ロマーノだ
f0109989_218073.jpg




クラフトの粉タイプは溶けないのでオススメできない
できればパルメジャーノを探して買っておこう
f0109989_2182211.jpg




パルメジャーノ・レッジャーノやペコリーノ・ロマーノは確かに高い!
しかしパルメジャーノをこうして削って使えば案外長持ちするし、実はパルメジャーノは値段も幅広いぞ
f0109989_2185081.jpg



チーズの量はお好みだ
おれは結構どっさり入れるのが好き


そろそろパスタが茹で上がるぞ、
その前にお皿とフォークをお湯で暖めておこう
f0109989_2191196.jpg




暖めたお皿に、まずオリーブオイルをお好みの量(大さじ1目安)入れ、
ニンニク、レモン汁と混ぜよう
(オリーブオイルとニンニクをレンジでチンしたよいこは、適当に加減してね)
f0109989_2193259.jpg




アッチッチィ〜!
火傷しないようにパスタをザルへ!
f0109989_2195563.jpg




お湯を切ったあつあつパスタをお皿へ移し用意した具、そしてチーズとからめよう!
お好みで胡椒少々!
f0109989_2202333.jpg




これでレモンパスタの出来上がり!
f0109989_2204545.jpg




塩、胡椒、オリーブオイル、レモンは自分の適量が決まるまでは
テーブルで味を調節するのもいいね
f0109989_221812.jpg




ちょっとした盛りつけ例
f0109989_2212933.jpg




黒いお皿ならグッと落ち着いた雰囲気な夜食風
f0109989_2215288.jpg



とにかく美味しくて、二日酔いの朝にもさっぱり食べられる
ニンニクとレモンで身体にもいいぞ!
よいこは是非ためしてみよう!


こんなパルメザンチーズもあるぞ
もぐナビに紹介されてる「チェスコ 細切りチーズパルメザン」
f0109989_2231464.jpg


そして もぐナビに紹介されてる「チェスコ パルミジャーノ粉チーズ」
(ちょっと高級な粉チーズ)もいいかも


しかし、使いきれるのなら固形のパルミジャーノ・レッジャーノを削った方が
経済的な場合もあるぞ!普段あまり使わないのなら、
サラダにも使える細切りタイプやチェスコの粉チーズでもオッケィ!


よいこは賢く、健康的にレッツ・クッキング!
f0109989_2333230.jpg




あ、それから
生ニンニクを使用した場合は,ブレス・ケアを忘れずにね!
かなり強力ですから〜



チェスコち〜ず
[PR]
by kuronekoyuya | 2007-12-03 02:46 | レシピ | Comments(7)


家元おでによる豪華写真集、全国旅日記、趣味の世界が全速力で炸裂!懐かしの昭和的世界カテゴリR45もあるよ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のコメント
後藤 仁さま♪コメントあ..
by kuronekoyuya at 11:46
旧岩崎邸等の「金唐革紙(..
by 日本画家・絵本画家 後藤 仁 at 11:41
シャネル財布さま♪ お..
by kuronekoyuya at 04:50
文吾さま♪ コメン..
by kuronekoyuya at 03:02
おで様 快く転載を..
by 文吾 at 00:13
タグ
ブログパーツ
以前の記事
検索
家元のお願い
いらっしゃいまし〜

「おで様流」でご紹介
したお店/スポット情報
は最新でない場合が
あります
ご利用の際は事前に
最新情報についてお問い合わせしてね!

また感想はあくまでも
家元個人の意見です
ご参考までに軽く
受け止めて
くだされ・・・

写真や文章は
個人で見て楽しもうね!

*内容が不可解な
コメント、よいこの
教育上よろしくないと
判断されるコメント、
誹謗中傷を含むコメント
などについては
発見次第削除させていた
だいております・・・
ご了承下さいませ*


ワンちゃんネコちゃん
ペットショップへ行く前に見てね!↓
いつでも里親募集中

ライフボート友の会は
里親さん、ボランティアさんの募集もあり!↓
ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

他にも素晴らしい活動をくり広げている団体があるよ!

ボランティアさんの募集やかわいいグッズの購入で支援ができるシステムもあるから、
よいこは是非一度覗いてみてね♪

日本レスキュー協会
(↑里親募集あり
アニマルレフュージ関西
(↑里親募集あり

支援物資のお知らせは
随時掲載
里親募集もあるよ
がんばるニャンを応援しよう↓

中之島公園の猫たち


クリックするだけで
みんなにかわって企業がいろいろな募金をしてくれるよ!↓



困難な病気と闘う小さな命そして御家族をサポート↓
難病の子供支援全国ネットワーク


<おすすめリンク>

家元お気に入りのコアなリンク集だよ♪
よいこはクリック GO!


<なごみ系>
ギャラリー猫の憂鬱
(↑ギャラリー猫たちの日替わりトピックと写真が見れるよ〜!)
猫ネコ英語
(↑可愛いネコちゃんと実用的な英語がバッチリお勉強できます、毎日見ればペラペラさ!)
Lake Applets
(↑なんだかよくわかんないけど、なごめる)
サーフィン犬バディー
(↑英語だよ、でも写真が超キュートだから見て見て〜!)


<おキモノ系>
おキモノ生活に興味のある方、参考になるよ!
キモノ備忘録
(↑小物もステキ)
豆千代web
着物イメトレ部屋
(↑中身超〜濃し)
小料理ともか
(↑大阪、心斎橋筋の小料理「ともか」さんはお着物姿のステキな女将さんに会える、女性一人でも安心なよいこに優しいお店だよ)


<和&レトロ&カルチャー系>
週刊モガ
(↑日本モダンガール協會主宰の淺井カヨさまは生涯モダンガールをつらぬく美しきアイコン、この方がいる限りモガは永遠なのです!)


明治大正1868-1926
(↑貴重な古写真がいっぱい!)

日本映画資料の小部屋
(↑日本映画ファンなら
必見!素晴らしい資料が満載だよ)

日本珍スポット100景
(↑B級観光地必見!)
東京紅團
(↑文学的/歴史的東京お散歩案内です)

色街の記憶
(↑哀愁の色街写真)
山の上ホテル
(↑存在が伝説)
ヴォーリズを訪ねて
(↑レトロな建物写真)

昭和ロマン美容室
ヘア・サロン夢屋
(↑Funky 60s&70s!)

スワンの涙
(↑ときめきの和洋懐メロ的世界)
DJ タイガー田中の高度成長ミックス
(↑exblog に彗星の
ごとくあらわれた
高度成長ミックス!
昭和の嵐が
吹き荒れるっ)
オンデン70's
(↑ときめきの70年代
ブログはメッチャ充実で
よいこはメロメロだ!)


YouTube Medmickey さんのチャンネル
(↑Medmickeyさんの美しくもカッチョイイ動画は必見 飛行機好きのよいこは迷わずクリック
Go!)


コーヒー・デイズ
(↑素敵なカフェ案内は
生きる道標なのだ!)

中華街ランチ探偵団「酔華」
(↑横浜中華街のことなら
酔華さんにおまかせ!
楽しいトピックが満載だよ)

京都パーフェクトガイド
姐奴の京都おみやげ歳事記
NEW! 姐奴の京都おみやげ歳事記
(↑京都お役立ちサイト
行く前に/行ってからでもチェックせよ!新/旧どちらも必見なのだ)
庵 IORI
(↑で、ここに泊まってみたい)
五条ゲストハウス
(↑現実的にはこっちか、リンクにも注目!)

琉球工房ちゅら
(↑おしゃれな北谷
にある「ちゅら」さん
へ行けば素敵な想い出
の品が・・・
沖縄へ行くよいこは
絶対クリックGo!)


<幕末/歴史系>
幕末維新館
(↑幕末ヲタク必見)
幕末京都
(↑潜入ルポ「寺田屋宿泊」は必見)
竜馬通り商店街
(↑京都伏見)

幕末古写真ジェネレータ
(↑どんな写真でも古写真に一発加工できるよ)

近代日本人の肖像
(↑あの人この人、写真で見れます)
Japan & the Allied Occupation
(↑英語だけど進駐軍時代の写真がいろいろみれるよ!)


<オールド上海系>
駱駝企画室
(↑オールド上海のことなら、迷わずココ!)
大上海糖果號
(↑旗袍(キー・パオ)=チャイナドレスを作りたいよいこは、まずギャラリーで中国服の歴史をお勉強しようね!上海でのオーダーの極意も伝授、他にもステキな写真やコラム満載なのだ)
上海喰う寝る遊ぶ
(↑上記「上海糖果號」主催の王華さんのブログ、お役立ちで楽しいぞ)


<美アート系>
外国語のもメッチャきれいだから見るだけでオッケィ!
Monsieur Z
(↑おフランス語だよ)
Shag
(↑英語だよ)
山本タカト辞典
(↑18禁的世界)

イラスト屋ひぐち制作日誌
(↑新潟を拠点に活躍するイラストレーターひぐちきみよちゃんのホンワカなごみブログ)

えいえもん日記
ながれのかばんやえいえもん
(↑谷根千あたり、心のこもった手作りカバンを自転車で移動販売する、若く美しきえいえもんさんは「ながれのかばんや」なのだ!)


<キャラクター系>
水木しげるの妖怪ワールド
ルパン三世コンプリートファイル
ケロロアイランド
こまねこ

Be My Barbie
(↑バービーちゃんのコレクションがすごい!)
リカ旅ブログ
(↑旅するリカちゃん、連載は終わっちゃったけど過去の日記があるよ、写真もグー!すごいぞ)

赤塚不二夫公認サイト
これでいいのだ!!

(↑とにかく見れ!)


<お笑い系>
流浪の添削ブルース
(↑今すぐ爆笑が必要な人必見だよ、でも18禁)
戦隊な奴ら
(↑君は何レンジャー?)
へなちょこ動物園
(↑へなちょこキャラが
いっぱいでお出迎え
だよ〜!)

カテゴリ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧