おで様流



<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧


サーフィン映画 / BIG WEDNESDAY の巻





よいこのみんな!一週間のご無沙汰でした

世間じゃすっかり秋が深まり
来週には木枯らし1号が吹く予定・・・らしいよ

衣替えの準備はできたかな?
急に寒くなって風邪やインフルにやられないよう
冬支度は早めにやろうね


今日はそんな季節に全然ふさわしくないかもしれない
サーフィン映画についてです


だけど冬の海もいいもんだ
過ぎた夏を思い出しながらサーフィン映画にひたるのもいいもんなんだよ〜



f0109989_20531396.jpgf0109989_205329100.jpg

f0109989_20541275.jpgf0109989_20542779.jpg



サーフィン映画の名作はたくさんあるけれど
R45なよいこが忘れられないのは
きっと「ビッグ・ウェンズデー」(1978年)だよね



Big Wednesday - Opening Credits





地元じゃ負け知らずなサーファー、マット・ジョンソンを演じる
ジャン・マイケル・ヴィンセントは「ビッグ・ウェンズデー」のあと
ずいぶん時間がたってから突然「超音速攻撃ヘリ エアーウルフ」に
主演しててビックリした〜


f0109989_21122727.jpg



マットの親友ジャックを演じたウィリアム・カットは
すごくカッコ良くて家元はいちばんお気に入りなのだ

そして3人組のもう一人、やんちゃ坊主なリロイを演じた
ゲイリー・ビジー、「ビッグ・ウェンズデー」では
2枚目二人と個性派ビジーってかんじだったけど
その後の映画人生ではバイ・プレイヤーとして
このビジーが一番活躍したように思う


f0109989_21175972.jpg




物語は60年代のカリフォルニア
伝説の大波を待ってサーフィンに明け暮れる
地元サーファー=やんちゃな不良たち

そんなやんちゃな不良たちにも年月は容赦なく降りかかり
ベトナムへ出征するジャック、ひと山当てると言って旅立つリロイ
そして残されたマットは妻子を持ち、それでも伝説の大波を待っている

しかしマットは、自分のサーフィン・スタイルが
もはや時代遅れになってゆくことへの焦りと
結局何者にもなれなかったことへの憤りで
酒浸りになってしまう


そしてついに伝説の大波がやってくる・・・



映画には素晴らしいサーフィン・シーンがテンコ盛り


f0109989_21295956.jpgf0109989_21302037.jpg

f0109989_21303794.jpgf0109989_2218147.jpg




と同時に「アメリカン・グラフィティ」サーフィン版とも言えるような
青春群像劇でもあります


f0109989_21331735.jpgf0109989_21333149.jpg




大人になりきれなくて破滅してゆくマット
ちりぢりになってしまう3人・・・

その3人を伝説の大波が引き合わせる


大波に挑もうとするマットの元にジャックとリロイがやってくるシーンは
何度でも感動しちゃうよね!


f0109989_21385660.jpgf0109989_21391439.jpg


f0109989_21394023.jpg




サーフィン映画の歴史に残る名シーン!


f0109989_21411198.jpg




ラストのサーフィン・シーンでは
伝説のサーファー、ジェリー・ロペスさんも出演しているんだよ!
f0109989_21432018.jpg



公開当時を知るR45なおともだちなら、今またこの映画を観て
きっと新たな感動に包まれるにちがいないと家元はおもうよ

夏が過ぎて、秋も深まる今日この頃にこそふさわしい
いつまでも大人になりたくないよいこなら胸キュン間違い無し!な
「ビッグ・ウェンズデー」を是非ごらんください


f0109989_22124860.jpg



じゃ、今日はこれにてバイッ!





ビッグ・ウェンズデー DVD
f0109989_22204023.jpg






↓ビッグ・ウェンズデーについてもっと知りたいよいこはクリック Go!
ビッグ・ウェンズデー @ Wikipedia





f0109989_22272333.jpg


[PR]
by kuronekoyuya | 2009-10-28 22:30 | カテゴリR45 | Comments(6)

東京のおいしい / コメダ珈琲 下丸子店に行ってきたよ




なんだか暖かくて春みたいだね
でも・・・日は確実に短くなっているし
空の色は秋そのものだよ

よいこのみんなはお元気かな?

家元はたのしかったお仕事が終わってしまって
ちょっとさびしい・・・
あまりにたのしくて、あと2週間くらい続けばいいのにと思った

そんなお仕事はめずらしいね


今週は前半お休みして
後半から新たな作戦に参加する


その束の間のお休みに

行ってきました


あの、コメダ珈琲店@下丸子!


場所は下丸子駅から徒歩3分くらい
大田区民プラザの前の道(駐車場だらけ)を
線路に沿って歩いて行くと右側にあるよ

入り口は環八から一本入った多摩堤通り側にあります
詳しい地図はホームページを参照してね
大田区民プラザの正面玄関からは
もうコメダの「 COFFEE 」のネオンサインが見えるくらい近いよ


駐車場も完備されているから車で来ても安心だ
f0109989_0183650.jpg



営業時間は朝7時から夜の11時半までで年中無休!
f0109989_0371598.jpg



ちょっとしたファミレス風な建物だよ
f0109989_0191212.jpg



中に入ると家元の大好きなログハウス風
f0109989_0202783.jpg



メニューも名古屋のコメダとおんなじだぁ〜!
f0109989_0215176.jpgf0109989_022791.jpg

f0109989_0223299.jpg



新聞、雑誌や絵本もあるよ
f0109989_02543100.jpg




オーダーしたのはもちろんコーヒーとシロノワール!
f0109989_0262473.jpg



これも名古屋とおんなじ、アツアツ・フワフワなデニッシュに
冷た〜いソフトクリーム♡
f0109989_027361.jpg



あ、そうそう、お好みでメイプルシロップをかけるんだよ


平日の午後4時というのに、店内は8割くらいの席がすでに埋まっていた
人気があるんだね


タバコは、お店を入って右半分が喫煙席、左側半分が禁煙席になっている


食事のメニューもとっても魅力的
次回はヒレカツや海老フライを食べてみたいなぁ


名古屋とそっくりおんなじシロノワールに舌鼓をうった家元

でも・・・

やっぱりお仲間さんみんなでワイワイ分け合って食べるシロノワールには
格別の味があったなぁ〜・・・ともおもったよ!

みんなで食べれば美味しさ倍増だね


よいこも下丸子あたりに来たら是非コメダ珈琲店に寄ってみてね


では、今日はこれにてバイッ!





珈琲所 コメダ珈琲店 ホームページ
[PR]
by kuronekoyuya | 2009-10-21 00:34 | 東京 | Comments(8)

シロノワール体験(名古屋のおいしい)




よいこのみんなお元気でお過ごしかい?

家元は今週も来週も怒濤のお仕事ウィークで張り切っているよ

すでに神戸、大阪、名古屋と作戦を終了し
明日からは埼玉県方面での任務を命じられている

名古屋では、めずらしく喫茶店が開いている時間に
夕食を終えることができたので
お仲間さんから教えてもらった名古屋スィーツ
「シロノワール」を食べにコメダコーヒーさんへ行った


f0109989_21101019.jpg



シロノワールはアツアツでフワフワのデニッシュの上に
ソフトクリームがのっているスィーツ
f0109989_2194458.jpg



いやぁ〜、これは美味しい!
デニッシュがフワフワだから大きなシロノワールもペロッといけるよ


コメダコーヒー店は案外いろいろなところにあるから
よいこはホームページでチェックしてみて
近くに行ったらぜひシロノワールを食べてみよう!
コーヒーもおいしいよ


コメダ珈琲店


そうこうして翌朝6時半
ホテルを出発して現場へ向かおうとしたら
駐車場に気になる乗り物が・・・


f0109989_21143949.jpg



あれ?
このトラックは「まねきねこダック号」?


おもわず近づいてみたら


f0109989_21161237.jpg



なんとトラックの荷台には「まねきねこダック」のキャラ人形が
ならんでいたよ


f0109989_21165528.jpg



きっとイベント用だとおもうんだけど
いったいどんなことをやるのか興味津々
見てみたいなぁ〜


f0109989_21175510.jpg



このあと明日から埼玉方面で2日間の作戦に参加します

よいこは秋の夜長に、ぜひ埼玉方面へ遊びに来てくれたまえ
すばらしい音楽がたのしめるよ
作戦のチケット情報は下記リンクを参考にしてね


じゃ、今日はこれにてバイッ!





Beyonce I Am... Tour
[PR]
by kuronekoyuya | 2009-10-16 21:24 | 名古屋 | Comments(4)

ドアラの箱根大作戦の巻 最終回




ドアラの箱根大作戦、いよいよ最終回パート4だよ


箱根関所を後にして
杉並木の散策をしたかったし、旧街道も歩いてみたかったが


あいにくの雨・・・
f0109989_18251512.jpg



雨・・・
f0109989_1825486.jpg



ひどい雨・・・
f0109989_18261267.jpg



ということで


またまたタクシーを飛ばしてやってきたのは甘酒茶屋
f0109989_1826594.jpg



「江戸時代初期に創業された箱根旧街道の代表的な休憩スポット
厳しい山越えの中、昔の旅人たちがほっと一息ついた杉皮葺きの茶屋」
とあるよ(箱根フリーパス割引対象施設、甘酒1杯50円引き!)


このあたりは箱根の峠を越える旅人のための茶屋がたくさんあって
にぎわっていたらしい
今はこの甘酒茶屋1軒が残るだけ・・・


なるほど、江戸時代にタイムスリップしたかのような店内では
f0109989_18313180.jpg



囲炉裏の火が暖かく迎えてくれるよ〜ポカポカ懐かしい囲炉裏の香り
f0109989_18321072.jpg



甘酒は自然な甘味だけで造られた安心な飲み物
f0109989_18352071.jpg



身体もあたたまるし、ショウガを入れたりいろいろな飲み方も楽しめる
甘酒茶屋のオリジナルおみやげ甘酒の素もあるよ〜


うぅ〜ん
この独特な雰囲気は雨ならではともいえるぞ
ここ甘酒茶屋は雨の箱根路にもピッタリくる
落ち着いた、鄙びた雰囲気があっていいなぁ〜



なになに?

「甘酒茶屋の付近は江戸時代、
赤穂浪士の一人である神崎与五郎が吉良邸討ち入りに向かう途中
ここで馬子にいいがかりをつけられ、大事の前であったため
馬子に詫証文を書いたという 忠臣蔵「甘酒茶屋」のくだりとして
講談、戯曲で有名・・・」



f0109989_18354020.jpg



おぉ!
これは忠臣蔵のワンシーン?


と、おもいきや
甘酒茶屋の隣にある旧街道資料館の展示だよ


家元とドアラが訪れたとき、旧街道資料館は何故か真っ暗で
入場をチェックされることも無く・・・つまり無人・・・

奥の展示スペースはほんのり明かりが入っていたとはいえ薄暗くて
いったい入って良いものやら、迷ってしまったよ

でも開いているみたいだったから
とりあえず入って展示をたのしんだ、誰もいなかったから無料でした



箱根の山は天下の嶮〜♪
箱根旧街道をゆく大名行列の再現ジオラマが!
f0109989_1842466.jpg



あ、あれ?
f0109989_1843843.jpg



よいこはぜったい真似しちゃダメだよ〜!!!f0109989_18434153.jpg




タクシーで山道をゆく間に、旧街道を少しだけ見ることができた
旧街道はとても細くて急で険しい、うっそうとした木々に囲まれた道だった
でも何故か石畳が・・・

この石畳は、皇女和宮が徳川家に嫁ぐ際
急遽敷かれたものなんだって


いっこうに降り止まない雨


こんな日は早めに宿へ戻って温泉をたのしもう!

こんなこともあろうかと
実は家元御一行「豪華露天風呂付きのお部屋」に宿泊していたんだよ


f0109989_18464035.jpg


強羅一の湯さんの豪華露天風呂付きのお部屋は
一泊2食付き諸々込みで一人9600円也
なかなかステキなお値段でしょ?

女将が「いらっしゃいまし〜」と部屋に来たり
男衆が布団を上げ下げしてくれたり、荷物を持ってくれたりは無いけれど
このお値段なら案外気楽に箱根の旅が満喫できるというものだ

お食事も普通に食べられるし
2泊したら夕食も朝食もまったく違ったものを出してくれたよ


塔ノ沢にある一の湯本館は江戸時代を思わせる昔ながらの建物が魅力だ!
f0109989_1852366.jpg


家元は大の「一の湯ファン」なのだ〜!


ドアラも一の湯が大好き
f0109989_18585813.jpg



露天をたのしんだよ
f0109989_18593798.jpg



いい湯だな〜♪
f0109989_190335.jpg




お天気が悪かったのがちょっと残念だけど
一日目に晴天、二日目には雨と、箱根の多彩な表情を楽しめた旅とも言える


また季節が変わったら来るからね〜バイバイ箱根 @ 箱根湯本駅
f0109989_1954942.jpg




ドアラの箱根大作戦、最後まで読んでくれてどうもありがとう!

台風が過ぎてから一気に秋が深まったような気がする
そろそろ冬支度しないとね
風邪やインフルにも気をつけてね

よいこは元気な連休をお過ごしくださいまし〜♡





↓箱根ナビで紹介されている甘酒茶屋
おススメ情報 甘酒茶屋
↓箱根フリーパスで紹介されている旧街道資料館
旧街道資料館
↓箱根で、お手軽に泊まるなら一の湯だよ!
一の湯グループ
[PR]
by kuronekoyuya | 2009-10-11 00:06 | 横浜/神奈川/静岡 | Comments(4)

ドアラの箱根大作戦の巻 その3





こんにちわ〜

f0109989_17215036.jpg




台風一過、東京は午後にはもうよいお天気だった

昨晩から朝方にかけては、物凄い風が吹き荒れていたけれど
よいこのおうちは大丈夫だった?
首都圏では朝の通勤時間が暴風雨の直撃を受けて
電車が止まったりしていたけれど、よいこは怪我なんかしていないよね?

東北地方のよいこは、これからも警戒が必要だよ

家元んちは古いから
家や家の周りの吹き飛びそうなものを警戒しておいたんだ
おかげさまで、なんとか無事だった〜


さて


今日はドアラの箱根大作戦パート3
2日目、2009年10月2日のお天気は
まぎれもない雨!雨!雨!


せっかくフリーパスを3日分買ったんだけど
この雨ではタクシーを利用した方がよさそうだね


ということで


今日の目的地は箱根関所だよ


宿のある強羅からタクシーで行ってみたら4000円ちょっとかかった
4000円と言うとかなりの金額だけれど
5人で乗車しているから、それほどでもないね




関所の手前にあるオルゴール館にてオルゴールざむらい(?)とパチリ
f0109989_17283374.jpg




それでは早速、関所へ入ってみましょう
f0109989_17294849.jpg



無事、通してもらえるかな?
f0109989_17301885.jpg



まずはあたりの様子をうかがって
f0109989_17304789.jpg



ドアラ丸でござる
f0109989_17312230.jpg



あやしいやつ、牢屋に入れてしまえ!
f0109989_17315183.jpg



わーん、けっしてあやしいものじゃないよ!
f0109989_17325475.jpg



え〜い、こうなったら
f0109989_1733281.jpg



関所やぶり!
f0109989_17335775.jpg


なんてね

箱根の関所といえば
「入り鉄砲、出女」を取り締まったと思いがちだけれど
実際には入り鉄砲が取り締まられた記録は無く

かわりに、女の人の取り調べはとても厳しくて
着物は元より、髪の毛の中まで髷をほどいて
手紙を隠したりしていないかチェックされたそうな

「人見女」と呼ばれる、関係者の奥さんなどが
そうした女の旅人の調べにあたったそうです

関所を通らず山越えしようとする人もいたらしいけど
関所破りは重大な罪で、つかまれば磔(はりつけ)だ

しかし実際に磔の刑に処された人は
250年の関所の歴史上でもたったの6人
多くは見つかっても「道に迷った」ことにして
追放で済ませてあげていたそうです


関所の資料館で展示や説明を見たよ


資料館は小さいけど、関所のことがとてもよくわかります
f0109989_17402858.jpg




よかったね〜江戸時代じゃなくて、関所やぶりなドアラはホッとしてる
f0109989_175058.jpg



関所あたりでは運良く雨が小ぶりになっていたけれど
見終わる頃には、また激しく降り始めた

これでは予定していた杉並木の散策は無理っぽいなぁ〜残念



晴れていれば、こ〜んな気持ち良い景色の中を
森林浴しながら歩けたのに・・・
f0109989_17525793.jpg




この後は、また車で旧街道ぞいを走り甘酒茶屋まで行きます・・・が

続きは次回のおたのしみ、今日はこれにてバイッ!




f0109989_17545627.jpg





箱根関所のウェブサイト





↓箱根関所についてもっとしりたいよいこはクリック Go!
箱根関 @ Wikipedia
[PR]
by kuronekoyuya | 2009-10-09 04:19 | 横浜/神奈川/静岡 | Comments(2)

ドアラの箱根大作戦の巻 その2




よいこのみんな
急に寒いよぉ〜ブルブル

風邪やインフルには気をつけようね
家元ももうすぐお仕事が始まるから気をつけているよ


さて


とつぜんあらわれた案内ネコ・・・

f0109989_1573468.jpg




今日は前回の続き
ドアラの箱根大作戦パート2であります



「こっちだよ〜」
f0109989_1581081.jpg



と言われるままについて行ったその先は・・・
f0109989_1591535.jpg



な、な、なんと


スワンの墓場だった〜!
f0109989_1595797.jpg



ボロっちくなったスワン・ボートが、たくさん打ち捨てられている〜



ここにはスワンの首が・・・!
f0109989_202513.jpg

これって、「生えてる」ってわけじゃないよね
やっぱりスワンの墓場にちがいないっ



ドアラもボーゼン
f0109989_211442.jpg




そうこうするうちに、海賊船の出航時刻になりました
f0109989_215729.jpg



今日の船は「バーサ号」
f0109989_223890.jpg



さっそくデッキへあがってみます
f0109989_231339.jpg



海賊さん、こんにちわ〜
f0109989_233080.jpg



ロープに登れば、ドアラも気分はパイレーツ
f0109989_235641.jpg



こちらは操舵室、かっこいいねー!!
f0109989_243559.jpg



きれいな景色に、しばし見とれます・・・
f0109989_25331.jpgf0109989_26437.jpgf0109989_262220.jpg



おっと


そろそろ夕焼けの時間
ロープウェイで宿へ帰らなきゃいけない時刻だよ
f0109989_265256.jpg




さよなら芦ノ湖さん、今日はお天気でほんとうによかったなぁ〜
f0109989_282662.jpg






f0109989_291278.jpg





次回はパート3、箱根関所を越えるよ!
おたのしみに〜
[PR]
by kuronekoyuya | 2009-10-07 02:17 | 横浜/神奈川/静岡 | Comments(6)

ドアラの箱根大作戦の巻 その1





よいこのみんな

お天気が長続きせず
また雨になりそうなんだけど・・・

家元とドアラは10月1日〜3日まで箱根の旅をたのしんできたよ


ということで


今日から連載で旅のリポートをおおくりします


今回は箱根登山線、箱根登山電車、登山バス、ケーブルカー、
ロープウェイ、そして芦ノ湖海賊船などが乗り放題になる
フリーパスを購入しました

これは、いちいち切符を買わなくて良いし便利でお得だよ


出発前は「雨、雨、雨」な天気予報だったから
かなり不安な気持ちだったのだけれど


箱根湯本駅から登山電車で強羅駅に到着したら
と〜っても良いお天気!
f0109989_23591820.jpg



これは今日中に景色を楽しもうということで


さっそく駅で荷物を預けてケーブルカーに飛び乗った
f0109989_23595472.jpg



早雲山でロープウェイに乗り換えだ〜
f0109989_002472.jpg



見て見て〜!ロープウェイの景色は最高
f0109989_031843.jpg



あっちも
f0109989_034376.jpg



こっちも
f0109989_044169.jpg



下には、くねくね山道を車が走っているのが小さく見えるね
f0109989_053227.jpg



いよいよ大湧谷
f0109989_06885.jpg



大湧谷の景色はロープウェイのハイライトなんだよ
f0109989_063992.jpg



大湧谷でロープウェイを降りて記念撮影、パチリ
f0109989_071919.jpg



噴煙のちかくをハイキングしたいところなのだけれど
今日は駆け足で芦ノ湖まで行かなくちゃ


さらにロープウェイを乗り継ぐよ〜
f0109989_084918.jpg



すれちがうロープウェイに手を振るのも旅の醍醐味だぞ
f0109989_11579.jpg



そうこうするうちに芦ノ湖が見えてきたよ!
f0109989_122858.jpg



桃源台駅到着、目指すは海賊船なのだ〜
f0109989_132424.jpg



と思ったら、停泊中だった船には乗れず
次の船まで40分程待つことになった
f0109989_145197.jpg



美しい景色をたのしんでいると・・・
f0109989_152290.jpg



とつぜん、どこからともなく案内ネコが・・・
f0109989_155135.jpg



「こっちだよ〜」
f0109989_161869.jpg




案内ネコについていったドアラはとんでもない場所へ・・・

続きは次回のお楽しみだよ!





↓箱根での移動、交通、フリーパスのことならこちら
箱根ナビ
[PR]
by kuronekoyuya | 2009-10-05 01:13 | 横浜/神奈川/静岡 | Comments(6)

10月だよ!箱根へ・・・予告編




よいこのみんな

急に涼しくなってきたよ風邪ひいたりしていないかい?

家元はナント

本日10月1日から箱根へ旅立つ

今回は親孝行の旅だけど、もちろんドアラも一緒だよ〜

お天気がダメダメなのがすっごく残念だなぁ
少しでも晴れてくれることを祈りつつ

さて、どんな旅になりますことやら


来週は旅のリポートをお届けするからお楽しみにね!





f0109989_0174240.jpg


[PR]
by kuronekoyuya | 2009-10-01 00:18 | Comments(0)


家元おでによる豪華写真集、全国旅日記、趣味の世界が全速力で炸裂!懐かしの昭和的世界カテゴリR45もあるよ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新のコメント
シャネル財布さま♪ お..
by kuronekoyuya at 04:50
文吾さま♪ コメン..
by kuronekoyuya at 03:02
おで様 快く転載を..
by 文吾 at 00:13
文吾さま♪ ご丁寧なコ..
by kuronekoyuya at 03:09
Anna Liang さ..
by kuronekoyuya at 23:27
タグ
ブログパーツ
以前の記事
検索
家元のお願い
いらっしゃいまし〜

「おで様流」でご紹介
したお店/スポット情報
は最新でない場合が
あります
ご利用の際は事前に
最新情報についてお問い合わせしてね!

また感想はあくまでも
家元個人の意見です
ご参考までに軽く
受け止めて
くだされ・・・

写真や文章は
個人で見て楽しもうね!

*内容が不可解な
コメント、よいこの
教育上よろしくないと
判断されるコメント、
誹謗中傷を含むコメント
などについては
発見次第削除させていた
だいております・・・
ご了承下さいませ*


ワンちゃんネコちゃん
ペットショップへ行く前に見てね!↓
いつでも里親募集中

ライフボート友の会は
里親さん、ボランティアさんの募集もあり!↓
ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

他にも素晴らしい活動をくり広げている団体があるよ!

ボランティアさんの募集やかわいいグッズの購入で支援ができるシステムもあるから、
よいこは是非一度覗いてみてね♪

日本レスキュー協会
(↑里親募集あり
アニマルレフュージ関西
(↑里親募集あり

支援物資のお知らせは
随時掲載
里親募集もあるよ
がんばるニャンを応援しよう↓

中之島公園の猫たち


クリックするだけで
みんなにかわって企業がいろいろな募金をしてくれるよ!↓



困難な病気と闘う小さな命そして御家族をサポート↓
難病の子供支援全国ネットワーク


<おすすめリンク>

家元お気に入りのコアなリンク集だよ♪
よいこはクリック GO!


<なごみ系>
ギャラリー猫の憂鬱
(↑ギャラリー猫たちの日替わりトピックと写真が見れるよ〜!)
猫ネコ英語
(↑可愛いネコちゃんと実用的な英語がバッチリお勉強できます、毎日見ればペラペラさ!)
Lake Applets
(↑なんだかよくわかんないけど、なごめる)
サーフィン犬バディー
(↑英語だよ、でも写真が超キュートだから見て見て〜!)


<おキモノ系>
おキモノ生活に興味のある方、参考になるよ!
キモノ備忘録
(↑小物もステキ)
豆千代web
着物イメトレ部屋
(↑中身超〜濃し)
小料理ともか
(↑大阪、心斎橋筋の小料理「ともか」さんはお着物姿のステキな女将さんに会える、女性一人でも安心なよいこに優しいお店だよ)


<和&レトロ&カルチャー系>
週刊モガ
(↑日本モダンガール協會主宰の淺井カヨさまは生涯モダンガールをつらぬく美しきアイコン、この方がいる限りモガは永遠なのです!)


明治大正1868-1926
(↑貴重な古写真がいっぱい!)

日本映画資料の小部屋
(↑日本映画ファンなら
必見!素晴らしい資料が満載だよ)

日本珍スポット100景
(↑B級観光地必見!)
東京紅團
(↑文学的/歴史的東京お散歩案内です)

色街の記憶
(↑哀愁の色街写真)
山の上ホテル
(↑存在が伝説)
ヴォーリズを訪ねて
(↑レトロな建物写真)

昭和ロマン美容室
ヘア・サロン夢屋
(↑Funky 60s&70s!)

スワンの涙
(↑ときめきの和洋懐メロ的世界)
DJ タイガー田中の高度成長ミックス
(↑exblog に彗星の
ごとくあらわれた
高度成長ミックス!
昭和の嵐が
吹き荒れるっ)
オンデン70's
(↑ときめきの70年代
ブログはメッチャ充実で
よいこはメロメロだ!)


YouTube Medmickey さんのチャンネル
(↑Medmickeyさんの美しくもカッチョイイ動画は必見 飛行機好きのよいこは迷わずクリック
Go!)


コーヒー・デイズ
(↑素敵なカフェ案内は
生きる道標なのだ!)

中華街ランチ探偵団「酔華」
(↑横浜中華街のことなら
酔華さんにおまかせ!
楽しいトピックが満載だよ)

京都パーフェクトガイド
姐奴の京都おみやげ歳事記
NEW! 姐奴の京都おみやげ歳事記
(↑京都お役立ちサイト
行く前に/行ってからでもチェックせよ!新/旧どちらも必見なのだ)
庵 IORI
(↑で、ここに泊まってみたい)
五条ゲストハウス
(↑現実的にはこっちか、リンクにも注目!)

琉球工房ちゅら
(↑おしゃれな北谷
にある「ちゅら」さん
へ行けば素敵な想い出
の品が・・・
沖縄へ行くよいこは
絶対クリックGo!)


<幕末/歴史系>
幕末維新館
(↑幕末ヲタク必見)
幕末京都
(↑潜入ルポ「寺田屋宿泊」は必見)
竜馬通り商店街
(↑京都伏見)

幕末古写真ジェネレータ
(↑どんな写真でも古写真に一発加工できるよ)

近代日本人の肖像
(↑あの人この人、写真で見れます)
Japan & the Allied Occupation
(↑英語だけど進駐軍時代の写真がいろいろみれるよ!)


<オールド上海系>
駱駝企画室
(↑オールド上海のことなら、迷わずココ!)
大上海糖果號
(↑旗袍(キー・パオ)=チャイナドレスを作りたいよいこは、まずギャラリーで中国服の歴史をお勉強しようね!上海でのオーダーの極意も伝授、他にもステキな写真やコラム満載なのだ)
上海喰う寝る遊ぶ
(↑上記「上海糖果號」主催の王華さんのブログ、お役立ちで楽しいぞ)


<美アート系>
外国語のもメッチャきれいだから見るだけでオッケィ!
Monsieur Z
(↑おフランス語だよ)
Shag
(↑英語だよ)
山本タカト辞典
(↑18禁的世界)

イラスト屋ひぐち制作日誌
(↑新潟を拠点に活躍するイラストレーターひぐちきみよちゃんのホンワカなごみブログ)

えいえもん日記
ながれのかばんやえいえもん
(↑谷根千あたり、心のこもった手作りカバンを自転車で移動販売する、若く美しきえいえもんさんは「ながれのかばんや」なのだ!)


<キャラクター系>
水木しげるの妖怪ワールド
ルパン三世コンプリートファイル
ケロロアイランド
こまねこ

Be My Barbie
(↑バービーちゃんのコレクションがすごい!)
リカ旅ブログ
(↑旅するリカちゃん、連載は終わっちゃったけど過去の日記があるよ、写真もグー!すごいぞ)

赤塚不二夫公認サイト
これでいいのだ!!

(↑とにかく見れ!)


<お笑い系>
流浪の添削ブルース
(↑今すぐ爆笑が必要な人必見だよ、でも18禁)
戦隊な奴ら
(↑君は何レンジャー?)
へなちょこ動物園
(↑へなちょこキャラが
いっぱいでお出迎え
だよ〜!)

カテゴリ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧