おで様流



<   2010年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧


カテゴリR45 / フランキー・ヴァリ & ザ・フォー・シーズンスの巻




寒さが続いているね
東京も雪が降ったけど、
新潟や北日本のおともだちは雪の被害の方は大丈夫かい?
もうすこしで春の足音が聞こえてくるよ、怪我や風邪に注意して
元気いっぱいで過ごしてね


さて


今日はまた懐かしいヴォーカルグループをご紹介だよ
白人によるドゥーワップ風味なブルー・アイド・ソウルを得意としていたが
70年代にスタイルをガラッと変えて大成功をおさめたこのグループ


Frankie Valli & the Four Seasons
f0109989_319412.jpg



そしてグループの顔でもあったこの人だ!


Frankie Valli
f0109989_324913.jpg




1951年からプロとして歌いだしたフランキーさんは
ヴァラエティー・トリオというバンドのゲストシンガーとなりました
しかしバンドはほどなく解散

フランキーさんはヴァラエティー・トリオのメンバーの一人と
ニュージャージーのクラブのハコ・バンドになります

1953年、初のシングル盤をリリースしたフランキーさんは
ハコ・バンドをやめ、ザ・ヴァリアトーンズ、ザ・フォー・ラヴァーズと
グループ名のチェンジ、メンバーのチェンジを繰り返したのち
1960年、ついに The 4 Seasons が結成されるのです


そして1962年、フォー・シーズンスのシェリーが
ヒットチャートのナンバーワンに!


Sherry by The Four Seasons / 1962




シェリーで世界的にその名を知られたフォー・シーズンス
リード・ヴォーカルのフランキーさんは独特の声と歌唱法で人々を魅了しました


そしてフランキーさん、フォー・シーズンスとしての活動と同時に
ソロ活動も積極的に行います、これは当時としては画期的な試みでした


そしてフランキーさんのソロレコーディングによる
よいこにもおなじみのこの曲の大ヒットです〜♪
グループとソロの両方でサクセスすることは、さらにさらに画期的なことでした


Can't Take My Eyes Off You / 1967

お客さんの反応がおもしろいね!



これまでシェリーのヒットが印象的だったフランキーさん
たくさんのよいこが「あぁ、あのヘンな裏声の人ねー」って思ってたよね
家元もそう思ってた

I Can’t Take My Eyes Off You「君の瞳に恋してる」までは
そんな印象が強かったフランキーさん、グループとして、ソロとして、
すでに成功を手にしていたフランキーさんとフォー・シーズンスだけれど、
それまでのイメージを払拭するような、さらなる大成功が70年代に待っていた



まずジャブっぽく、ナンバーワンをかましてくれたのがこの曲だ!
Frankie Valli - My Eyes Adored You / 1975

小学5年生の君と6年生の僕、毎日一緒に通学したね
僕は君のことをずっと見つめていたんだよ
大人になって離ればなれになり
苦労して成功を手に入れたけれど
思い出すのは初恋の君のこと・・・


時はディスコとロック全盛時代
でもこんなスウィートな曲も受け入れられる時代だった


おかえりフランキーさん、おかえりフォー・シーズンス!
と思ったのもつかの間、次なるヒットはこちらでござい

Swearin' To God (Disco Mix) (Slayd5000) 1975

シャカポコ、シャカポコ、ギターのイフェクトがいいね〜!
しかし10分は長いです、テキトーなところでお次へ・・・



家元がすっごく好きなこの曲もヒット!

the four seasons who loves you 1975

なんかいいね〜♪



1975年はフランキー・ヴァリ & ザ・フォー・シーズンスにとって
ヒット満載な大忙しイヤーだった

The Four Seasons - December, 1963 (Oh What A Night) - 1975

あれ?声がちがうよ〜!!
そうそう、よく気がついたね
この曲では、フランキーさんのヴォーカルはサビの部分
他の部分のリード・ヴォーカルはドラムの人とベースの人がうたっているんだよ〜



All This and World War II / 1976
f0109989_3264558.jpg


ところでよいこは、幻のドキュメンタリー映画
All This and World War II をご存知かい?
この映画は、第二次世界大戦のニュース映像や古い映画の映像を集めた
20世紀フォックスのドキュメンタリーで
アメリカで公開されて間もなくお蔵入り、
ビデオもDVDも出ていないといういわくつきの映画なのだ

監督は、当初テリー・ギリアムさんにオファーしたのだけれど断られてしまい
ドキュメンタリー映画の経験を買われた
スーザン・ウィンスロウさんが監督したんだって

映画の特徴は、ドキュメンタリー映像のバック全編に流れるビートルズの曲

こちらも当初はオリジナルでいこう!となっていたが、途中で急遽、
様々なアーティストによるカバーレコーディングでいこう!に変更されます
サントラ盤による収益を当て込んでの計画変更でした

実際、この計画変更は大成功
映画の収益よりもサントラ盤による売り上げの方が多かったそうです


そのサントラ盤には、当時売れっ子ウレウレだったフランキーさんもモチ参加
A Day in Life を歌っています

Frankie Valli - A Day In The Life / 1976

この曲、彼の声に合っているとおもわない??



そして映画グリースのテーマ曲もナンバーワンに輝くよっ
Frankie Valli - Grease (1978 Clip)



50年代から80年代まで
驚異的なロング・キャリアを築いたフランキーさんだったが、
歌手として深刻な危機も乗り越えてきたんだよ

人気絶好調の70年代に otosclerosis 耳硬化症という
進行性の難聴を来す病気にかかってしまうのだ

記憶を頼りに歌う、という苦しい状況が手術により改善されたのは
80年代に入ってからのことだった


2006年にはフォー・シーズンスを題材にしたブロードウェー・ミュージカル
「ジャージー・ボーイズ」でフランキーさんを演じた俳優
ジョン・ロイド・ヤングさんがトニー賞ミュージカル部門の最優秀主演男優賞を受賞

トニー賞の授賞式で、ロイド・ヤングさん、かっこいいぞっ!
Jersey Boys at the Tony Awards

最初に出てくるオッサンたちのうちペラペラしゃべるオッサン以外の3人は
オリジナル・フォー・シーズンス・メンバーだ



そんなフランキーさんとフォー・シーズンスは
90年代にロックの殿堂、ヴォーカルグループの殿堂入りを果たす!


ところでフランキーさんは、最近どうしているの?


おぉ〜、いらっしゃいました
ジャージー・ボーイズ顔負けのイケメンを従えて歌っていますよぉ〜
(ダンスもそっくり、もしかしてこの4人は・・・?なんちゃってね)

Frankie Valli and The Four Seasons - Who Loves You



この動画は2009年11月にニューヨーク市ロング・アイランドで行われた
音楽祭でのもの、いったいフランキーさん、おいくつになられるの?
と、よいこは気にならないかい?


実はフランキーさん、デビュー当時、年齢をちょろまかしていたんだよ
ほんとうは1934年の5月生まれなのに1937年と言っていたらしい
しかしこれは、自分でちょろまかしたんじゃなく
何も言ってないのにまわりが勝手にそう書いたとも

まぁ、そんなちょろまかしは別にどうってことないよね

そんなわけでフランキーさんは今年76歳になるってことだ〜
すごいなぁ〜、そのお年とは思えない歌声だよ



床屋さんのお父さんとイタリア系移民のお母さんとの間に
ニュー・ジャージーで生まれたフランキーさん
7歳のときお母さんに連れられニューヨークで
フランク・シナトラのショーを見たのが歌手を目指すきっかけになった

音楽で一本立ちするようになる前はアルバイトで床屋さんを
やっていたんだって〜


これからもお元気でバリバリ活躍してください



懐かしのヒット・メドレーです
最後のバイ・バイ・ベイビーではベイ・シティを思い出すね
Frankie Valli & The Four Seasons- Hits Medley






↓フォー・シーズンスについてもっとしりたいよいこはクリック Go!
フォー・シーズンス @ Wikipedia
[PR]
by kuronekoyuya | 2010-02-06 03:40 | カテゴリR45 | Comments(4)


家元おでによる豪華写真集、全国旅日記、趣味の世界が全速力で炸裂!懐かしの昭和的世界カテゴリR45もあるよ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
最新のコメント
旧岩崎邸等の「金唐革紙(..
by 日本画家・絵本画家 後藤 仁 at 11:41
シャネル財布さま♪ お..
by kuronekoyuya at 04:50
文吾さま♪ コメン..
by kuronekoyuya at 03:02
おで様 快く転載を..
by 文吾 at 00:13
文吾さま♪ ご丁寧なコ..
by kuronekoyuya at 03:09
タグ
ブログパーツ
以前の記事
検索
家元のお願い
いらっしゃいまし〜

「おで様流」でご紹介
したお店/スポット情報
は最新でない場合が
あります
ご利用の際は事前に
最新情報についてお問い合わせしてね!

また感想はあくまでも
家元個人の意見です
ご参考までに軽く
受け止めて
くだされ・・・

写真や文章は
個人で見て楽しもうね!

*内容が不可解な
コメント、よいこの
教育上よろしくないと
判断されるコメント、
誹謗中傷を含むコメント
などについては
発見次第削除させていた
だいております・・・
ご了承下さいませ*


ワンちゃんネコちゃん
ペットショップへ行く前に見てね!↓
いつでも里親募集中

ライフボート友の会は
里親さん、ボランティアさんの募集もあり!↓
ライフボート友の会~手を伸ばせば救えるいのちがある~

他にも素晴らしい活動をくり広げている団体があるよ!

ボランティアさんの募集やかわいいグッズの購入で支援ができるシステムもあるから、
よいこは是非一度覗いてみてね♪

日本レスキュー協会
(↑里親募集あり
アニマルレフュージ関西
(↑里親募集あり

支援物資のお知らせは
随時掲載
里親募集もあるよ
がんばるニャンを応援しよう↓

中之島公園の猫たち


クリックするだけで
みんなにかわって企業がいろいろな募金をしてくれるよ!↓



困難な病気と闘う小さな命そして御家族をサポート↓
難病の子供支援全国ネットワーク


<おすすめリンク>

家元お気に入りのコアなリンク集だよ♪
よいこはクリック GO!


<なごみ系>
ギャラリー猫の憂鬱
(↑ギャラリー猫たちの日替わりトピックと写真が見れるよ〜!)
猫ネコ英語
(↑可愛いネコちゃんと実用的な英語がバッチリお勉強できます、毎日見ればペラペラさ!)
Lake Applets
(↑なんだかよくわかんないけど、なごめる)
サーフィン犬バディー
(↑英語だよ、でも写真が超キュートだから見て見て〜!)


<おキモノ系>
おキモノ生活に興味のある方、参考になるよ!
キモノ備忘録
(↑小物もステキ)
豆千代web
着物イメトレ部屋
(↑中身超〜濃し)
小料理ともか
(↑大阪、心斎橋筋の小料理「ともか」さんはお着物姿のステキな女将さんに会える、女性一人でも安心なよいこに優しいお店だよ)


<和&レトロ&カルチャー系>
週刊モガ
(↑日本モダンガール協會主宰の淺井カヨさまは生涯モダンガールをつらぬく美しきアイコン、この方がいる限りモガは永遠なのです!)


明治大正1868-1926
(↑貴重な古写真がいっぱい!)

日本映画資料の小部屋
(↑日本映画ファンなら
必見!素晴らしい資料が満載だよ)

日本珍スポット100景
(↑B級観光地必見!)
東京紅團
(↑文学的/歴史的東京お散歩案内です)

色街の記憶
(↑哀愁の色街写真)
山の上ホテル
(↑存在が伝説)
ヴォーリズを訪ねて
(↑レトロな建物写真)

昭和ロマン美容室
ヘア・サロン夢屋
(↑Funky 60s&70s!)

スワンの涙
(↑ときめきの和洋懐メロ的世界)
DJ タイガー田中の高度成長ミックス
(↑exblog に彗星の
ごとくあらわれた
高度成長ミックス!
昭和の嵐が
吹き荒れるっ)
オンデン70's
(↑ときめきの70年代
ブログはメッチャ充実で
よいこはメロメロだ!)


YouTube Medmickey さんのチャンネル
(↑Medmickeyさんの美しくもカッチョイイ動画は必見 飛行機好きのよいこは迷わずクリック
Go!)


コーヒー・デイズ
(↑素敵なカフェ案内は
生きる道標なのだ!)

中華街ランチ探偵団「酔華」
(↑横浜中華街のことなら
酔華さんにおまかせ!
楽しいトピックが満載だよ)

京都パーフェクトガイド
姐奴の京都おみやげ歳事記
NEW! 姐奴の京都おみやげ歳事記
(↑京都お役立ちサイト
行く前に/行ってからでもチェックせよ!新/旧どちらも必見なのだ)
庵 IORI
(↑で、ここに泊まってみたい)
五条ゲストハウス
(↑現実的にはこっちか、リンクにも注目!)

琉球工房ちゅら
(↑おしゃれな北谷
にある「ちゅら」さん
へ行けば素敵な想い出
の品が・・・
沖縄へ行くよいこは
絶対クリックGo!)


<幕末/歴史系>
幕末維新館
(↑幕末ヲタク必見)
幕末京都
(↑潜入ルポ「寺田屋宿泊」は必見)
竜馬通り商店街
(↑京都伏見)

幕末古写真ジェネレータ
(↑どんな写真でも古写真に一発加工できるよ)

近代日本人の肖像
(↑あの人この人、写真で見れます)
Japan & the Allied Occupation
(↑英語だけど進駐軍時代の写真がいろいろみれるよ!)


<オールド上海系>
駱駝企画室
(↑オールド上海のことなら、迷わずココ!)
大上海糖果號
(↑旗袍(キー・パオ)=チャイナドレスを作りたいよいこは、まずギャラリーで中国服の歴史をお勉強しようね!上海でのオーダーの極意も伝授、他にもステキな写真やコラム満載なのだ)
上海喰う寝る遊ぶ
(↑上記「上海糖果號」主催の王華さんのブログ、お役立ちで楽しいぞ)


<美アート系>
外国語のもメッチャきれいだから見るだけでオッケィ!
Monsieur Z
(↑おフランス語だよ)
Shag
(↑英語だよ)
山本タカト辞典
(↑18禁的世界)

イラスト屋ひぐち制作日誌
(↑新潟を拠点に活躍するイラストレーターひぐちきみよちゃんのホンワカなごみブログ)

えいえもん日記
ながれのかばんやえいえもん
(↑谷根千あたり、心のこもった手作りカバンを自転車で移動販売する、若く美しきえいえもんさんは「ながれのかばんや」なのだ!)


<キャラクター系>
水木しげるの妖怪ワールド
ルパン三世コンプリートファイル
ケロロアイランド
こまねこ

Be My Barbie
(↑バービーちゃんのコレクションがすごい!)
リカ旅ブログ
(↑旅するリカちゃん、連載は終わっちゃったけど過去の日記があるよ、写真もグー!すごいぞ)

赤塚不二夫公認サイト
これでいいのだ!!

(↑とにかく見れ!)


<お笑い系>
流浪の添削ブルース
(↑今すぐ爆笑が必要な人必見だよ、でも18禁)
戦隊な奴ら
(↑君は何レンジャー?)
へなちょこ動物園
(↑へなちょこキャラが
いっぱいでお出迎え
だよ〜!)

カテゴリ
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧